Tips 指定サイズで空のファイルを作成する方法

滅多に使う機会は無いかと思いますがご紹介

自分の指定した容量分のファイルを作る方法です

もしかしたら使うかも知れないと思い、メモ代わりに記事にしてみました

empty1

コマンドプロンプトから

「fsutil file createnew ファイルパス ファイルサイズ」

と入力すれば出来ます

 

上記一枚目の写真でしたら

empty2

こんな感じになります

容量の単位はByteなので

100KBであれば102400

1MBであれば1024000

となります

  • コメント: 0

解決方法 ディスク領域不足の解決 Cドライブの容量が少なくなった時の対処方法 空きを広げる方法前のページ

PCのあらゆるチェックをしてくれるフリーソフト Advanced SystemCare4 Windows7対応でワンクリックで簡単にPCケアが出来ます次のページ

関連記事

  1. Tips

    ストックフォトサービスで初めて写真が売れました

    という記事です。つい嬉しくて投稿してしまいました。…

  2. Tips

    【Tips】iPhoneのメモ帳をPC(Gmail)に簡単同期する方法

    iPhoneのメモ帳すごい便利ですよね私もちょっとしたメモや写真な…

  3. Tips

    【Tips】ThunderBirdからOutlookへのメール移行方法

    長年使ってきたThunderBirdですがとある理由でOutlookへ…

  4. Tips

    Windows8を仮想環境にインストールしてみました VirtualBoxにて64bit版の導入手順…

    何かと話題なWindows8がもうすぐ出るという事で雑誌等では…

  5. Tips

    こりゃ便利!Youtubeがいつの間にかシークバーでプレビュー可能になっている!!

    どんどん進化を続けるGoogleサービスですが、その一つYoutube…

  6. Tips

    Gmailで迷惑メールを自動的に削除するルール設定方法 受信トレイなどをスッキリしよう

    昨日の記事にて迷惑メールのオンパレードになってしまった迷惑メールフォル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP