Tips

Tips 指定サイズで空のファイルを作成する方法

滅多に使う機会は無いかと思いますがご紹介

自分の指定した容量分のファイルを作る方法です

もしかしたら使うかも知れないと思い、メモ代わりに記事にしてみました

empty1

コマンドプロンプトから

「fsutil file createnew ファイルパス ファイルサイズ」

と入力すれば出来ます

 

上記一枚目の写真でしたら

empty2

こんな感じになります

容量の単位はByteなので

100KBであれば102400

1MBであれば1024000

となります

関連記事

  1. Tips

    関西電力から計画停電の案内が届きました。 お知らせメール登録しました

    いよいよ関西にも計画停電の案内が来ました。ただこのハガキですが…

  2. Tips

    BloggerにFancyBoxを実装 Bloggerでも画像エフェクトを

    GoogleのBloggerは非常に便利で容量も気にすることなくB…

  3. Tips

    無償化!! GoogleEarthProが無料になりました

    年額400ドルだった有償版のGoogleEarthProが無料…

  4. Tips

    Google Chrome 5つの裏技をご紹介 便利で快適になります

    普段使っているブラウザGoogle Chromeを更に使いやすくする裏…

  5. Tips

    悪質な広告にご注意!! Microsoft画面のような広告が出たらご注意

    先日に知人のPC画面に表示された広告画面メールでもリンク先がM…

  6. Tips

    Tips 検索を駆使して日本中のライブカメラを覗いてみよう!Google検索術

    Googleの検索エンジンはすごい機能が他のサイトに比べて以前からあり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP