Tips 指定サイズで空のファイルを作成する方法



滅多に使う機会は無いかと思いますがご紹介

自分の指定した容量分のファイルを作る方法です

もしかしたら使うかも知れないと思い、メモ代わりに記事にしてみました

empty1

コマンドプロンプトから

「fsutil file createnew ファイルパス ファイルサイズ」

と入力すれば出来ます

 

上記一枚目の写真でしたら

empty2

こんな感じになります

容量の単位はByteなので

100KBであれば102400

1MBであれば1024000

となります

  • コメント: 0

関連記事

  1. Tips

    【Tips】 ゴミ箱をタスクバーに表示する方法 デスクトップがシンプルに

    デスクトップに常に表示されているゴミ箱をタスクバーに表示する方法です…

  2. Tips

    テレビやネットでの印象操作グラフの実例が面白い 物事の見方が正しくなるかも

    色々な物事・様々な写真などをまとめているネットサービスNAVE…

  3. Tips

    【Tips】 IE9、IE10の自動更新を停止するパッチを作ってみました

    まだまだIE8が使いやすいという方も多いと思いますのでIE9、…

  4. Tips

    こりゃ便利!Youtubeがいつの間にかシークバーでプレビュー可能になっている!!

    どんどん進化を続けるGoogleサービスですが、その一つYoutube…

  5. Tips

    【Tips】リモートデスクトップで「CTRL+ALT+DELETE」を送信する方法

    Windows標準のリモートソフト「リモートデスクトップ」では…

  6. Tips

    インテル6シリーズ チップセットリコール問題でCPUから該当のマザーボードの発見方法

    先日の記事では各マザーボードメーカーの対応状況をお伝えしました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP