Web高速化!! JavaScript、CSSをブラウザ上で圧縮できるWebサービス 『WEBmini Online』

JavaScriptやCSSをブラウザ上で簡単に圧縮できる

Web運営者には便利なWebサービス

貼り付けるだけで簡単に圧縮してくれて

Web高速化のツールとなりそうです

webminionline1

WEBmini Online リンク先はこちらから

使い方

webminionline2

使い方は簡単で圧縮したいJavaScript、CSSを

上側の「Source」部分に貼り付けます

webminionline3

あとは「Optimize」をクリックすれば完了

下側の「Compressed Result」に表示された

部分をコピーしてファイルを作れば完成

webminionline4

圧縮サイズも表示されています

77%に圧縮出来ました

少しでもWeb高速化をしたい人は

必須な作業ですよ

  • コメント: 0

範囲指定したリンクを一括で開いてくれるChrome拡張機能 『Linkclump』前のページ

Chrome64bit版!! ベンチマークで比較してみました次のページ

関連記事

  1. Web制作ツール

    指定サイトをモバイルで見たコストを教えてくれるWebサービス 『What Does My Site …

    指定したURLを解析してモバイルネットワークでのコストを教えて…

  2. Web制作ツール

    これは便利!! CC0で自由に使えるHTMLなコンポーネントが集められたWebサービス 『html.…

    Webページを作る時に役立つ便利なパーツ、コンポーネントを集めたW…

  3. Web制作ツール

    CSSからLESS形式に変換!! CSSを記述するだけで自動的にLESS形式に 「Css2Less」…

    CSSの記述をLESS形式にリアルタイムに変換してくれる便利なネットサ…

  4. Web制作ツール

    指定したページのサムネイルを作ってくれるWebサービス 『Page2Images』

    URLで指定したページを画像形式にしてくれるWebサービスデス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こんな人が書いてます

子供のころからパソコンや電子機械が好きでコンピュータ専門学校を卒業後にIT関連企業に勤めております。

企業や個人のネットワーク構築やパソコントラブル対応、ホームページ制作、システム開発などITに関する仕事を数多く対応しています。

Twitterでこのブログの投稿や日々の出来事などをつぶやいています。Twitter:@mogeringo

最近の記事

PAGE TOP