Web高速化!! JavaScript、CSSをブラウザ上で圧縮できるWebサービス 『WEBmini Online』

JavaScriptやCSSをブラウザ上で簡単に圧縮できる

Web運営者には便利なWebサービス

貼り付けるだけで簡単に圧縮してくれて

Web高速化のツールとなりそうです

webminionline1

WEBmini Online リンク先はこちらから

使い方

webminionline2

使い方は簡単で圧縮したいJavaScript、CSSを

上側の「Source」部分に貼り付けます

webminionline3

あとは「Optimize」をクリックすれば完了

下側の「Compressed Result」に表示された

部分をコピーしてファイルを作れば完成

webminionline4

圧縮サイズも表示されています

77%に圧縮出来ました

少しでもWeb高速化をしたい人は

必須な作業ですよ

  • コメント: 0

範囲指定したリンクを一括で開いてくれるChrome拡張機能 『Linkclump』前のページ

Chrome64bit版!! ベンチマークで比較してみました次のページ

関連記事

  1. Web制作ツール

    レスポンシブデザインの確認に便利なWebサービス 『Responsive Checker』

    デバイス毎にサイトの表示チェックが出来るWebサービス最近はP…

  2. Web制作ツール

    様々な画像をCSSで再現、表示できるWebサービス 『Img to CSS』

    画像をWeb上でCSSとして表示、再現できるWebサービス画像…

  3. Web制作ツール

    世界中からサイトの表示速度を計測してくれるWebサービス 『FAST OR SLOW』

    世界中からサイトの表示速度を計測してくれるWebサービス。世界…

  4. Web制作ツール

    自分のドメインの価値を調べることが出来るネットサービスBizInfomation

    自分のドメインの価値をちょっと気になって調べましたらやはりあり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP