【Tips】快適!! Chromeを目的別に使い分けできるショートカット作成方法

GoogleChromeのショートカットを作成して

目的別に作成することが出来ます

Web検索用、BGMや観賞用などの用途によって

拡張機能やブックマークなどを使い分けできます

非常に快適になるためおススメな裏技です

chromeshortcut9

ショートカット作成方法

chromeshortcut1

まずはChromeのショートカットをデスクトップ等に

作成します

スタートメニューなどからマウス右ドラッグにて

ショートカット作成します

chromeshortcut2

作成したショートカットを右クリックして

「プロパティ」をクリックします

chromeshortcut3

リンク先を変更します

既にChrome.exe”と表示されていますが

その後ろに下記を追加します

ーーーコピペーーー

–user-data-dir=”..\User Data\任意の文字列”

ーーーここまでーーー

注意点は最初に半角スペースが入ります

スラッシュも¥マークに変換されてコピペされると思います

上の画像の様に入力します

出来たら実行してみます

上手く初期状態のChromeが起動すれば

成功ですが、エラーが表示された場合は

下記手順を実行してみて下さい

chromeshortcut4

この様にメッセージが表示された場合は

Chrome内のフォルダへのアクセス権限が

無い場合はあります

chromeshortcut5

まず先ほど作ったショートカットを右クリックして

「ファイルの場所を開く」を選択します

chromeshortcut6

エクスプローラ内に「User Data」というフォルダがあります

これを右クリックして「プロパティ」をクリックします

chromeshortcut7

上ペイン「Users」を選択して「編集」をクリックします

chromeshortcut8

フルコントロールの許可をチェックしてOKで閉じます

これで無事に起動することが出来ると思います

恐らく問題は無いと思われますが

問題があればご指摘頂ければと思います

chromeshortcut91

ブックマークや拡張機能を使い分けで

更に便利になると思いますよ

  • コメント: 0

タスクバーにCPU、Disk、メモリリソースメータを設置できるフリーソフト 『Taskbar Meters』前のページ

シンプルな3Dモデルビューワー 3Dファイルが開ける 『Hira 3D Viewer』次のページ

関連記事

  1. Tips

    WindowsXPの草原 Googleストリートビューで現在の姿が見れますよ

    もうすぐWindowsXPのサポート終了という事で企業や個人P…

  2. Tips

    Tips 指定サイズで空のファイルを作成する方法

    滅多に使う機会は無いかと思いますがご紹介自分の指定した容量分の…

  3. Tips

    【Tips】Googleトップにある『I’m feeling lucky』の使い方

    Googleのトップ画面にある「I'm feeling lucky」と…

  4. Tips

    新しいOS!! 次はWindows10 Technical Preview版を動かしてみました

    次回のOS名称はWindows9かと思いきやWindows10…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP