Chromeのキャッシュ機能を無効にできるChrome拡張機能 『Cache Killer』 Web開発者に便利



Chromeのキャッシュ機能を無効にできる拡張機能

Web開発者には便利で更新を何度もするような場合に

キャッシュ機能が非常に邪魔になります

このキャッシュ機能を無効にすることで常にページを

読み込んで最新にすることが出来ます

またChrome高速化などでキャッシュを無効にしたい

場合も有効かも知れません

cachekiller7

Chrome拡張機能 Cache Killer インストールはこちらから

インストール

cachekiller1

上記リンク先ページをChromeで開き

「無料」をクリックします

cachekiller2

追加をクリックすればインストール完了

Chromeにアイコンが追加されます

使い方

cachekiller3

使い方は簡単でこのアイコンをクリックすれば

有効になります

赤色は無効でいつもの状態です

cachekiller4

緑色になった状態がキャッシュ無効の状態です

これでどのページでも最新の状態を毎回取得しに行きます

cachekiller6

通常の状態、プラグインが無効な状態は

HTMLのステータスコードが304を返しています

ブラウザでキャッシュしている物と同等であるために

キャッシュから読み込んでいるという状態です

cachekiller5

一方プラグインを有効にして、キャッシュ機能を無効に

した場合はHTMLステータスコードが200とWebから

読み込んでいるのが分かります

レビュー

ホームページの更新作業、Wordpressのテーマ変更作業

キャッシュ機能を無効にして高速化したいという方には

非常に便利な拡張機能で1クリックで切り替えが可能です

なかなかおススメな拡張機能です

  • コメント: 0

関連記事

  1. Chromeツール

    Chromeとスマホでメモやリンク、ファイル転送が簡単にできるChromeアプリ 『Pushbull…

    Chromeからスマホへメモやリンク、ファイル転送が簡単にでき…

  2. Chromeツール

    なぞった文章を自然に読み上げてくれるChrome拡張機能 『くろむしゃべれっと』

    文字をなぞって選択するだけで自然な話し方で読み上げてくれるCh…

  3. Chromeツール

    GoogleMapから検索バーなど不要な物を全て消し去るChrome拡張機能 『FullScreen…

    GoogleMap表示時に検索バーなどを消して画面一杯に地図を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP