言語・開発

Chromeをスマホ環境にしてくれるChrome拡張機能 『Ripple Emulator』

モバイル端末の選択や各種情報、GPS情報などを設定して

Chromeを限りなくモバイル環境としてエミュレートしてくれる拡張機能

iPhoneやNexusなど様々なデバイスが用意されていて

Web開発者には非常に便利なツールとなると思います

rippleemulator8

Chrome拡張機能 Ripple Emulator インストールはこちらから

インストール

rippleemulator1

上記リンク先ページをChromeで開き

「無料」をクリックします

rippleemulator2

追加をクリックすればインストール完了です

使い方

rippleemulator3

モバイル環境にしたいページを開き

追加されたアイコンをクリックします

「Enable」をクリックすれば自動的にページを

モバイル環境としてエミュレートしてくれます

rippleemulator4

よく分かりませんが一番下の「Mobile Web(Default)」

を選択しておきます

rippleemulator6

この様に様々な情報が表示されて

スマホサイズで画面確認が出来ます

rippleemulator5

デバイスは非常に多く登録されています

rippleemulator7

GPS情報も編集可能です

rippleemulator9

Googleマップで現在地の取得も可能です

Web開発者には便利なツールです

関連記事

  1. 言語・開発

    WebページのSEOやPWA対応状況をChromeでチェックできるChrome拡張機能 『Light…

    サイトの表示速度などのパフォーマンスやPWA対応状況などを確認…

  2. 言語・開発

    モバイル画面を確認出来るChrome拡張機能 自分で端末の登録も可能 『FireMobileSimu…

    携帯端末やスマートフォンでもChromeブラウザから画面確認出来るCh…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP