言語・開発

モバイル画面を確認出来るChrome拡張機能 自分で端末の登録も可能 『FireMobileSimulator』

携帯端末やスマートフォンでもChromeブラウザから画面確認出来るChrome拡張機能

自分でUserAgentや解像度などを設定して任意の端末も作成可能

Webサービス作成時やブログテーマ更新時など様々な場面で役立ちそうです

firemobile3

Chrome拡張機能 FireMobileSimulator インストールはこちらから

使い方

firemobile1

インストールするとアイコンが追加されます

既に何機種か登録されていますが、自分で登録したい場合は

「オプション設定」→「端末設定」をクリック

firemobile2

現在私が使っているXperiaAXの登録をしてみました

UserAgentはAndroidと入力

firemobile4

先ほどのアイコンをクリックして端末をXperiaAXを選択して

ページを更新すればモバイル画面が表示されます

なかなか便利な拡張機能です

関連記事

  1. 言語・開発

    サイトで使われているサービスやCMSなどを検出してくれるChrome拡張機能 『Wappalyzer…

    Webサイトで使用しているサービスやライブラリCMSやアクセス…

  2. 言語・開発

    WebサイトのSEO的な分析ができるChrome拡張機能 『AdMatrix Analytics』

    WebサイトのSEO的な分析が出来るChrome拡張機能H1タ…

  3. 言語・開発

    WebページのSEOやPWA対応状況をChromeでチェックできるChrome拡張機能 『Light…

    サイトの表示速度などのパフォーマンスやPWA対応状況などを確認…

  4. 言語・開発

    Chromeをスマホ環境にしてくれるChrome拡張機能 『Ripple Emulator』

    モバイル端末の選択や各種情報、GPS情報などを設定してChro…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP