エディタ・ワード・開発

ライブプレビュー可能なコードエディタ Adobeが公開したツールが便利で使いやすい!! 『Brackets』

ライブプレビューが可能なソースコードエディタ

即座にブラウザに反映して結果を見る事が出来るので初心者でも使いやすいと思います

補完機能やRGBなどの色を確認したりbodyタグに設定されているCSSを

その場で確認など非常に便利な機能が搭載されています

機能追加も可能で、ぜひ一度使ってみて欲しいソフトです

brackets11

Adobe Brackets ダウンロードはこちらから

ダウンロードとインストール

brackets1

上記リンク先ページを開き「Download」をクリックします

brackets2

ダウンロードしたファイルを実行します

brackets3

Nextをクリック

brackets4

Installをクリックします

brackets5

これでインストール完了です

レビュー

brackets7

コードエディタにもはや必須な補完も搭載されています

brackets8

RGBなどの表記も色がポップアップで表示されます

brackets10

BodyタグでCTRL+Eを押すと設定されているCSSが表示、編集が可能です

brackets6

右上のライブプレビューボタンを押すとブラウザが起動して

ソースと同等の場所がハイライト、反映も即座に実行されて

リアルタイムに確認する事が可能です

brackets9

機能拡張も沢山用意されていて自分仕様に拡張が可能です

SublimeText2並みに使えそうなコードエディタです

関連記事

  1. エディタ・ワード・開発

    無料で高機能なHP作成ソフト 『Aptana Studio3』 プレビューやZenCodingにも対…

    高機能でWeb、HPの作成にこれほどの機能が付いていて無料というフリー…

  2. エディタ・ワード・開発

    間違った英語をチェックできるフリーソフト 英文チェッカーフリーソフト 『Ginger』

    スペルや英文をしっかりとチェックしてくれるフリーソフト英文に少…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP