ネットワークに接続された機器を検出して表示してくれるログ 『NetworkConnectLog』

ネットワークに接続された機器を検出してイベントログの様に

表示、保存が可能なフリーソフト

定期的なスキャンを実施する事で接続、切断を検出しているようです

こういったツール、時に役立ちそうです

networkconnectlog6

NetworkConnectLog ダウンロード先はこちらから

ダウンロードとインストール

networkconnectlog1

上記リンク先ページを開きこの部分をクリックして

ファイルをダウンロードします

networkconnectlog2

ダウンロードしたファイルを解凍すれば実行ファイルが展開されます

NetworkConnectLog.exeを実行すれば起動します

レビュー

networkconnectlog3

ファイアウォールの許可の画面が表示されますので

「アクセスを許可する」をクリックします

networkconnectlog4

ネットワークに参加している機器が一覧で表示されます

この状態で定期的にスキャンされて機器が接続されれば

自動的にログとして追加されていきます

networkconnectlog5

接続切断をしてみました

時刻、接続切断などがログ表示されていきます

出力はHTMLなどで保存できます

ネットワーク管理者やネットワークトラブルなどには便利だと思います

  • コメント: 0

100年前の地図と見比べて表示してくれるWebサービスが面白い!! 『今昔マップ on the web』前のページ

12億人以上!!Facebookの登録順に表示するWebサービスが凄い!! 『THE FACES OF FACEBOOK』次のページ

関連記事

  1. ネットワーク

    PCのデータ通信量を計測してくれるフリーソフト 『NetWorx』

    PCのデータ通信量を計測して表示してくれるフリーソフト…

  2. ネットワーク

    通信制限をアプリ毎に出来るファイアウォールフリーソフト 『simplewall』

    ファイアウォールの設定をアプリケーションごとに許可したりブロックが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP