Wikipediaを編集した場所を地図で表示してくれるWebサービス『Wikipedia Recent Changes Map』



もはや有名なWikipedia、インターネットの大辞典で自由に誰でも編集が可能です

世界中のどんな言葉も掲載されていそうなWebサービスですが

一体だれが編集しているのか? どこから?という様な疑問もあるかと思いますが

このWebサービスはWikipediaの編集した地点を地図上に表示してくれる

面白いWebサービスです

wikipediarecent1

Wikipedia Recent Changes Map リンク先はこちらから

wikipediarecent2

標準は英語を表示するようになっていますが

言語を指定することで日本語だけの編集を表示することが出来ます

wikipediarecent3

ここには編集した言葉の履歴が表示されます

誰かがどこから、この言葉を編集

という表になっています

wikipediarecent4wikipediarecent5

日本でも色々な言葉がリアルタイムに編集されています

wikipediarecent6

先ほどの履歴部分の言葉をクリックすると、編集箇所が分かります

wikipediarecent7

マーカーで編集箇所が分かり、インターネットの世界は改めて

すごいなぁと思います

ご興味ある方は覗いてみては如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. 情報

    Googleがバレンタインに!オシャレなネットサービスです

    Googleのオシャレなネットサービス トップ画面のGoogleロゴ…

  2. 情報

    リアルタイムに台風の位置を知るのに便利なWebサービス2つ紹介

    台風が続けて2つも来るという事で今日、明日の状況が気になる方も…

  3. 情報

    Googleニュースを地図ヒートマップで表示したWebサービス 『Heatmap News』

    世界中のGoogleニュースをヒートマップで表示して見ることが…

  4. 情報

    登山地図・登山計画を立てるのに便利なWebサービス 『ヤマタイム』 山と渓谷社が公開

    登山情報誌などで有名な山と渓谷社がWeb上で公開された登山地図…

  5. 情報

    いつの間にかGoogleマップに地域の表示が出来るようになっています。どんどん便利に

    今日気づいたのですが、Googleマップにて「大阪府」や「東京…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP