Wikipediaを編集した場所を地図で表示してくれるWebサービス『Wikipedia Recent Changes Map』



もはや有名なWikipedia、インターネットの大辞典で自由に誰でも編集が可能です

世界中のどんな言葉も掲載されていそうなWebサービスですが

一体だれが編集しているのか? どこから?という様な疑問もあるかと思いますが

このWebサービスはWikipediaの編集した地点を地図上に表示してくれる

面白いWebサービスです

wikipediarecent1

Wikipedia Recent Changes Map リンク先はこちらから

wikipediarecent2

標準は英語を表示するようになっていますが

言語を指定することで日本語だけの編集を表示することが出来ます

wikipediarecent3

ここには編集した言葉の履歴が表示されます

誰かがどこから、この言葉を編集

という表になっています

wikipediarecent4wikipediarecent5

日本でも色々な言葉がリアルタイムに編集されています

wikipediarecent6

先ほどの履歴部分の言葉をクリックすると、編集箇所が分かります

wikipediarecent7

マーカーで編集箇所が分かり、インターネットの世界は改めて

すごいなぁと思います

ご興味ある方は覗いてみては如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. 情報

    年代ごとに建築物工事中の犠牲者を確認できるWebサービス 『The Human Cost of Co…

    年代ごとに建築物の犠牲者数を確認できるWebサービス様…

  2. 情報

    PCでAppleStoreアプリが検索できるWebサービス 『TheAppStore.org』

    Web上でAppleStoreのアプリ検索ができるWebサービス…

  3. 情報

    とうとうGoogle Chromeがシェアトップに!!GlobalStatで確認出来ます

    以前に何度かIE対Chromeの記事をGlobalStatというWeb…

  4. 情報

    マイホーム建てる時に!! 地図上で不動産価格を調べることができるWebサービス 『HowMa』

    地図上で不動産価格の相場を表示してくれるWebサービス色分けで…

  5. 情報

    不満を買い取ってくれる!? 不満を投稿するだけでポイントが貯まる!! Webサービス 『不満買取セン…

    商品やお店などの不満を投稿するとポイントが貯まるというWebサ…

  6. 情報

    サイトInfoGraphic.jpが面白い!? Googleの歴史や検索エンジンの歴史などを分かりや…

    Googleの歴史やWordpressの歴史などを分かりやすいグラフィ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP