動画が再生できない!? 動画のコーデックを調べる事ができるフリーソフト 『MediaInfoXP』



動画の再生が出来ない場合などに役立つコーデックチェッカー

シンプルなインターフェイスですが調べる事ができる項目は非常に多く

プロご用達なフリーソフトです

調べるには動画ファイルをドラッグするだけとシンプル操作で出来ます

mediainfoxp5

MediaInfoXP ダウンロード先はこちらから

ダウンロードとインストール

mediainfoxp1

上記リンク先を開きファイル名をクリックします

mediainfoxp2

もう一度ファイル名をクリックすればダウンロード出来ます

mediainfoxp3

ダウンロードしたファイルを実行すれば起動できます

使い方

mediainfoxp4

使い方は簡単で動画ファイルをドラッグすれば即座にコーデックなどを表示してくれます

mediainfoxp7

AVI、フォーマットはDV、ビットレートや解像度、フレームレートや時間など

非常に細かく表示されます

mediainfoxp9

M2TSのファイルも問題無く表示可能

再生できない動画ファイルがあればこれで調べて再生ソフトを探して

という事も出来そうです

拡張子が違ってもちゃんと調べてくれます

mediainfoxp8

JPEGなどの画像も表示可能で様々なメディアファイルに対応しているようです

再生、開くことが出来ない動画、画像があれば一度使ってみては如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解析ツール

    thumbs.dbなどの画像キャッシュファイルを解析して表示してくれるフリーソフト 『Windows…

    画像フォルダなどにできる画像キャッシュファイルを解析して表示し…

  2. 解析ツール

    レジストリをファイル単位で見る事が出来るフリーソフト 「Windows Registry File …

    起動しなくなったPCなどからレジストリを見たい場合などにファイ…

  3. 解析ツール

    フォルダ容量を可視化できるフリーソフト どのフォルダが占有しているか分かる 『RidNacs』

    エクスプローラではファイル容量は分かってもフォルダ単位での容量は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP