デスクトップのショートカット矢印を簡単に削除できるフリーソフト 『Win7ショートカット矢印削除』

WindowsVistaとWindows7対応のショートカットの矢印を

削除できるフリーソフト

設定は非常に簡単でクリックして再ログインするだけです

デスクトップに多くあるショートカットが見やすくなると思います

shortcutdelete6

Win7ショートカット矢印削除 ダウンロードはこちらから

使い方

shortcutdelete2

ダウンロードしたファイルを解凍します

shortcutdelete3

プログラムを右クリック「管理者として実行」をクリックして起動します

shortcutdelete4

矢印を削除したい場合は「矢印削除」をクリックします

また元に戻したい場合は「元に戻す」をクリック

共に反映にはWindowsのログアウト、ログインが必要です

shortcutdelete5

OKをクリックして再ログインすれば完了です

shortcutdelete1

画面がスッキリしてアイコンが見やすくなりました

特に不具合なく動作しています

  • コメント: 0

格安でAdobe製品を購入できる「通信講座」を実際に試してみました前のページ

グラボの比較に便利なサイト 2つのグラボを比べてみる事が出来る 『HARDWARE COMPARE』次のページ

関連記事

  1. デスクトップ

    分かりやすいデスクトップを拡張して広く使えるフリーソフト 『GrandWin』

    デスクトップの領域を広く使えるようにしてくれるフリーソフト…

  2. デスクトップ

    マルチディスプレイでタスクバーを表示する事が出来る 『ZBar』 別々の壁紙などの機能も搭載

    マルチディスプレイ環境ではメインディスプレイしかタスクバーを表示できま…

  3. デスクトップ

    Flashで動く壁紙に! デスクトップが華やかになりますOkozo Desktop

    Flashを壁紙にして動く壁紙に出来るフリーソフトFlashと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP