デスクトップ

横に長~い仮想デスクトップ環境を構築できるフリーソフト『SFAVirtualScreen』

横スクロールできる仮想デスクトップを

構築できる寄付歓迎なフリーソフト

通常のデスクトップに上にスクロールバーが表示され

横方向に最大32000ドットまで拡張できます

sfavirtual5

SFAVirtualScreen ダウンロードはこちらから

実行

sfavirtual1

上記リンク先ページよりダウンロードします

ダウンロードしたファイルを解凍すると実行ファイルが

展開されますので起動します

使い方

sfavirtual2

起動するとディスプレイ上部に大きな

スクロールバーが表示されます

まずはこれをドラッグしてどのように

ウィンドウが動くのかを見てみます

デスクトップアイコンはそのままに開いている

ウィンドウは移動します

sfavirtual4

スクロールバー上で右ドラッグすると

スクロール領域を広くしたり狭くしたりも出来ます

sfavirtual3

メニューから簡単な表示設定が出来ます

Exitをクリックすると終了出来ます

シンプルな仮想デスクトップなフリーソフトです

関連記事

  1. デスクトップ

    プログラムをタスクトレイにアイコン化して小さく格納してくれるフリーソフト 『NaiNai』

    プログラムをタスクトレイにアイコン化して小さく格納できるフリー…

  2. デスクトップ

    スクリーンショットをドックとして表示できるフリーソフト 『SnipDock』 メモなどに便利

    撮ったスクリーンショットをデスクトップにドックとして表示できる…

  3. デスクトップ

    タスクトレイに表示する時計をオシャレにするソフト TTClock 自分好みな時計に

    デスクトップの右下の時計ちょっとデザインを変えてみたいと思いま…

  4. デスクトップ

    開いているウィンドウをタブにする事が出来るフリーソフト Nubs オシャレにデスクトップが整理できる…

    開いているウィンドウをドラッグしてディスプレイの端まで持っていくと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP