住所を英語表記に変換してくれるWebサービス 時には役立つ 『JuDress』

住所を英語表記で記入する時に便利なWebサービス

郵便番号を入力して細かい番地を入力すれば簡単に変換出来ます

覚えておくといつか役立つWebサービスです

judress1

Judress リンク先はこちらから

使い方

judress2

まず郵便番号を入力して「住所検索」をクリックすると

住所が表示されますので

あとは番地等を入力します

judress3

実用的に変換をクリックすれば

英語表記で住所が表示されます

judress4

スタイリッシュに変換をすると大阪城と表記もされています

なかなか面白いWebサービスでいつか役立ちそうです

  • コメント: 0

指定した時間にソフトを起動!? スケジュール出来るランチャーソフト 『Launcher On Schedule』前のページ

適当に読んでいた言葉が分かるWebサービス Pingはピングorピンなどが分かる 『YOMIKATA』次のページ

関連記事

  1. ツール

    キーワードから色!? イメージにあった色を表示してくれるWebサービス 『色色』

    入力したキーワードからイメージにあった色を表示してくれるという…

  2. ツール

    食べ物の写真を美味しそうに変換してくれる便利なネットサービス 実際に比較してみました

    食べ物を美味しく変換してくれるというネットサービス便利そうで実…

  3. ツール

    速攻で使える捨てアドを取得できるWebサービスが便利 『メルアドぽいぽい』

    アクセスするだけで直ぐに捨てメールアドレスが取得でき、受信から…

  4. ツール

    地図上でサクッと距離計測できるWebサービス 『地図で距離測定』 マウスだけで簡単に計測できる

    散歩コース、ランニングコースなどの設計に便利な地図上で距離が計…

  5. ツール

    Web上で簡単にフローチャート図、操作説明などの図が作成できるWebサービス 『Wireflow』

    Web上で簡単にフローチャートな操作説明などの図が作成できるW…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP