書いたコード、文字をそのまま画像にしてくれるWebサービス 『Codeimg.io』

入力したソースコードや文字をオシャレなウィンドウに

表示して画像化してくれるWebサービス。

ブログの紹介やTwitterヘッダー画像なども用意されていて

便利に使えそうなWebサービスです。

codeimg4

Codeimg.io リンク先はこちらから

codeimg1

まずは使いたいシーン、デザインを選択します。

TwitterやFacebookなどのヘッダー画像も用意されていて

SNS等でも活用できそうです。

codeimg2

次に画面上に表示されたエディタ部分に

表示したいソースコードを入力します。

日本語入力にも対応していますので

ソースコードじゃなくても文章が書けそうです。

codeimg3

左側のメニューより細かく表示設定ができます。

より細かく調整したい人は触ってみると調整できます。

codeimg5

出来たらDownloadボタンで画像をダウンロードできます。

簡単にこんな画像が作成できます。

ブログでソースコードの紹介など様々なシーンで

活用できそうなWebサービスです。

  • コメント: 0

YoutubeやPrimeビデオやHuluにも対応したポップアップ表示で動画再生できるChrome拡張機能 『Amazing Picture in Picture』前のページ

AI・3Dグラフィックにこだわった本格的な麻雀が楽しめるフリーソフト 『3D麻雀「龍匠」』次のページ

関連記事

  1. ツール

    グラデーションで美しいボタンなCSSを紹介しているWebサービスが便利 『Gradient Butt…

    グラデーションで美しいボタンをCSSで紹介ホバーするとアニメー…

  2. ツール

    手書きでサクッと!! 分からない読めない漢字を手書きで調べれるWebサービス 『手書き漢字認識』

    読めない、分からない漢字を手書きで検索できる便利なWebサービス。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP