言語・開発・勉強

適当に読んでいた言葉が分かるWebサービス Pingはピングorピンなどが分かる 『YOMIKATA』

今まで適当に読んでいた言葉を投票で決めるという面白いWebサービス

私も幾つか適当に読んでいる言語などで出てくる言葉などを

調べてみました。

気になる言葉、適当に読んでいたあの文字を調べてみると

面白いと思いますよ。

個人的に非常に勉強になったのでご紹介

yomikata1

YOMIKATA リンク先はこちらから

yomikata2

私はPingを『ピン』と呼んでいたのですが

現在は違うようで『ピング』が一番多いようです

yomikata3

こちらはレイアウトなどでよく使われる言葉ですが

ライナー派な私にはリニアという言葉はビックリでした

yomikata4

まだ投票されていない言葉などは登録無しに簡単に投票できます

「エンパティー」と登録してみました

個人的に勉強になった面白いサイトです

関連記事

  1. 言語・開発・勉強

    複雑なアルゴリズム、ロジックを画面で確認できるWebサービス 『Algorithm Visualiz…

    複雑なアルゴリズム、ロジックを画面で確認できる便利なWebサー…

  2. 言語・開発・勉強

    ブラウザ上でPython、PHP、HTMLなどが実行可能なWebサービス 『SourceLair』

    ブラウザ上でプロジェクトの実行ができるWebサービス対応してい…

  3. 言語・開発・勉強

    ゲームをしながらJavaScriptの勉強ができるWebサービス 『CodeCombat』

    JavaScriptの勉強をRPGゲームをしながら出来る楽しい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP