適当に読んでいた言葉が分かるWebサービス Pingはピングorピンなどが分かる 『YOMIKATA』

今まで適当に読んでいた言葉を投票で決めるという面白いWebサービス

私も幾つか適当に読んでいる言語などで出てくる言葉などを

調べてみました。

気になる言葉、適当に読んでいたあの文字を調べてみると

面白いと思いますよ。

個人的に非常に勉強になったのでご紹介

yomikata1

YOMIKATA リンク先はこちらから

yomikata2

私はPingを『ピン』と呼んでいたのですが

現在は違うようで『ピング』が一番多いようです

yomikata3

こちらはレイアウトなどでよく使われる言葉ですが

ライナー派な私にはリニアという言葉はビックリでした

yomikata4

まだ投票されていない言葉などは登録無しに簡単に投票できます

「エンパティー」と登録してみました

個人的に勉強になった面白いサイトです

  • コメント: 0

住所を英語表記に変換してくれるWebサービス 時には役立つ 『JuDress』前のページ

指定した色を残して写真を白黒、セピア化出来る面白いフリーソフト 『Photo Black & Color』次のページ

関連記事

  1. 言語・開発・勉強

    音声認識を使って英語学習ができるWebサービス 『Spell Up』

    マイクを使って英語学習ができるWebサービス英単語をマイクに向…

  2. 言語・開発・勉強

    スゴイ!! CSS3で作られたアニメーションがWebの可能性を広げてくれそう

    CSS3で作られた様々なアニメーションを体験できるWebサイトをご紹介…

  3. 言語・開発・勉強

    世界中の言語のネイティブな発音が聴ける発音辞書Webサービス 『Forvo』

    世界中の言語のネイティブな発音を聴くことができるWebサービス。…

  4. 言語・開発・勉強

    60以上のプログラム言語をブラウザ上で実行できるWebサービス 『Ideone』

    ブラウザ上で60以上のプログラム言語を実行テストできるWebサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP