プラグインやマクロ対応した高性能テキストエディタ 『Mery』 USBメモリから起動も出来る



プラグインやマクロ、各言語への色分け、テキスト階層による

アウトラインの表示などただのテキストエディタでは無い高機能なフリーソフト

ソースコードを書く際にも便利なコードの補完も搭載されています

またUnicodeにも対応していて通常のHTMLなども編集可能で

Webビューで即座にブラウザで確認も出来ます

Windows XP / Vista / 7 (64bit動作確認) 対応

mery2

Mery ダウンロードはこちらから

インストール

mery1

ダウンロードしたファイルを解凍すれば実行ファイルが

展開されますので起動するだけです

レジストリを使用しないのでUSBメモリにコピーして

持ち運びも可能です

レビュー

mery4

拡張子によって色分けをしてくれます

右側のペインにはアウトラインも表示してくれています

mery8

編集モードにより色分けは切替が可能です

mery5

画面配色はオプションから変更可能で

あらかじめ用意されたテーマを適用も出来ます

mery7

マクロ機能も搭載されています

mery6

文字のエンコードにも対応していてもはやグローバルなUnicodeにも

しっかりと対応しています

mery9

プラグインには編集中のHTMLなどを即座に確認出来る

プラグインがあり確認がしやすいです

mery10

mery11

HTMLやJavaでの画面ですがちゃんとコード補完もしてくれます

レビュー

テキストだけでなくコードを記述するのにも十分に使えるエディタです

これだけ高機能ながらUSBメモリにて持ち運べるのも便利です

  • コメント: 0

関連記事

  1. エディタ・ワード・開発

    万能エディタ gPad テキストやCSV、HP作成にも大活躍なタブ型のエディタ

    様々な言語の認識やCSV(タブ、カンマ区切り)などにも対応したタブ型の…

  2. エディタ・ワード・開発

    バッチファイルを開発、ビルドしてEXEにもできるフリーソフト 『VisualBat』

    最近ではあまり見なくなったバッチファイルですが時にシンプルで便…

  3. エディタ・ワード・開発

    ブログの記事投稿が簡単になる UbiCast Blogger ココログやWordPressなどにも対…

    ブログサービスに付いている投稿画面をWordの様に簡単に出来るフリーソ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP