Google Chrome 10 更に高速に! 安定版公開 実際に比較してみました

昨晩からChrome10のバージョンが自動的に更新されました

JavaScriptの速度が大きく向上 V8エンジン →  Crankshaftエンジンへ

セキュリティ面の向上、バックグラウンドWebApps機能

ChromeSyncにてデータ同期に「パスワード」が追加

動画再生にGPUアクセラレーションが使用可能

インターフェイスは変わらずとも大幅なアップデートとなっています

実際にChrome9 Chrome10 IE8 にて表示速度の測定をしてみました

結果は歴然!!表にまとめて見ました

chrome2

chrome5

まず大きくUIが変わった点と言えばオプションの画面

今まではポップアップの様な形で出てきましたが

ページとして表示されています

chrome6

私個人としても嬉しいGoogleSyncにてパスワードも同期出来るように

なりました

さて、実際に表示速度の高速化という事で測ってみました

計測にはWebwaitを使用

それぞれのブラウザでサイトの表示速度を計測しました

まずはChrome9から

chrome1

Chrome10

chrome3

IE8

chrome4

まとめ表

Chrome9 Chrome10 IE8
mogeringo.com 1.91 1.32 2.38
pc.mogeringo.com 1.71 1.60 1.96
blog.mogeringo.com 1.41 1.28 1.78
www.yahoo.co.jp 0.51 0.45 0.71
jp.msn.com 1.83 1.24 2.34

トータルでChrome9からChrome10では読み込みが80%前後に短縮

かなり高速になった印象です

特にmogeringo.comはJavascriptを多様したサイトなので、

速度貢献に大きく差が出ています

JavaScriptが高速になったというのは本当の様です

実際に使ってみても全てが高速になったのが体感できます

是非Chrome10で快適なインターネットを体感してみては如何でしょうか。

  • コメント: 0

PC内の要らないファイルをまとめて削除するソフト BleachBit PC高速化にも前のページ

WordPress 3.1 Vicunaテーマを適用するとVicuna テーマのスキンがありません。と表示される件次のページ

関連記事

  1. ブラウザ

    Google Chromeが13にバージョンアップしました。今回は何が変わったのか!? 実際に調べて…

    最近のブラウザの進化はすごく、毎月バージョンアップして行ってるように思…

  2. ブラウザ

    シンプルな検索ブラウザ ショッピングに画像もスムーズに検索出来る rakusearch

    軽快な検索ブラウザ rakusearch実際に使ってみると検索…

  3. ブラウザ

    Chromeアプリも動作可能!! シンプルなタブ型ブラウザでレンダリングエンジンも変更可能なフリーソ…

    シンプルなインターフェイスでタブ機能搭載のブラウザ見た目とは違…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP