ユーティリティー

スクリーンキャプチャーを編集してFTPに即座にアップロードできるフリーソフト Jet ScreenShot

撮ったスクリーンキャプチャーを文字や矢印など編集して

即座にFTPサーバーなどにアップできるフリーソフト

ファイルにもクリップボードにも転送出来ます

設定さえすれば非常に作業が捗りそうな便利なソフトです

jetscreen91

Jet ScreenShot ダウンロードはこちらから

インストール

jetscreen1

ダウンロードしたファイルを実行してNext

jetscreen2

「I Accept・・・」にチェックしてNext

jetscreen3

Next

jetscreen4

Next

jetscreen5

Next

jetscreen6

Next

jetscreen7

Install

jetscreen8

これでインストール完了です

レビュー

jetscreen10

タスクトレイに常駐するアイコンをクリックすれば設定等は変更可能です

スクリーンショットのホットキーなどの設定変更も出来ます

jetscreen11

FTPへのアップロード設定、上級者向けの設定項目ですが

直接FTPへアップロード出来るのは便利です

ここで規定の保存先に指定するには

Use This Action as Defaultにチェックをつけておきます

jetscreen9

スクリーンショットを撮り編集します

矢印やテキストなどを挿入できます

テキストは日本語の入力では文字化けするようです

日本語入力を除いては非常に便利なフリーソフトです

FTPへ直接アップロードできる珍しいスクリーンキャプチャーソフトです

関連記事

  1. ユーティリティー

    画面をキャプチャーして文字を書いたりメモできるフリーソフト 『Rapture』

    画面上をキャプチャーして文字を書き入れたりお絵かきして保存でき…

  2. ユーティリティー

    写真からWebアルバムを簡単に作成出来るフリーソフト jAlbum Webページも自動作成してくれる…

    写真をドラッグしてWebアルバムとして簡単に作成出来るフリーソフト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP