英語表記の住所を作ってくれるネットサービス 郵便番号を入力するだけ Address Translation System



郵便番号と番地を入力するだけで簡単に英語表記の住所を作成出来るネットサービス

時折英語表記の住所を入力する時がありますが

そういった時に便利なサービスです

addresseigo1

Address Translation System リンク先はこちらから

使い方

addresseigo2

郵便番号と番地を入力します

後はSearchをクリックすれば表示されます

上記画面は東京スカイツリーの番地を表示しています。

時々役に立つかも知れません

  • コメント: 0

関連記事

  1. ツール

    画像から不要な背景などを消せるWebサービス 『Background Burner』

    画像から背景などを自動解析して消してくれる便利なWebサービス…

  2. ツール

    タスク管理、プロジェクト管理が簡単にできるWebサービス 『Todoist』

    シンプルなデザインで美しくTodo管理ができるWebサービスマ…

  3. ツール

    Web上で動作サクサクなペイントが出来るWebサービス パスやレイヤー機能も搭載 『Inker』

    Web上でペイントドローできるWebサービス動作は非常にサクサ…

  4. ツール

    1度しか読めないメッセージを送れる!! 開封したら通知も送ってくれるWebサービス 『SafeNot…

    1度しか読めないメッセージを送れるちょっと変わったWebサービ…

  5. ツール

    1クリックで速攻で使い捨てメールアドレスが無数にゲットできるWebサービス 『myTemp.emai…

    1クリックで直ぐにメールアドレスが取得できる便利過ぎるWebサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP