ツール

英語表記の住所を作ってくれるネットサービス 郵便番号を入力するだけ Address Translation System

郵便番号と番地を入力するだけで簡単に英語表記の住所を作成出来るネットサービス

時折英語表記の住所を入力する時がありますが

そういった時に便利なサービスです

addresseigo1

Address Translation System リンク先はこちらから

使い方

addresseigo2

郵便番号と番地を入力します

後はSearchをクリックすれば表示されます

上記画面は東京スカイツリーの番地を表示しています。

時々役に立つかも知れません

関連記事

  1. ツール

    GoogleMapを自由にカスタマイズしてコード出力してくれるWebサービス 『EZ MAP』

    GoogleMapのマーカ設置やデザインなどを調整してコード出…

  2. ツール

    集合場所を決めるのに便利なWebサービス 『集GO!!』 地図上で円で表示

    集合場所を決めるのに便利なWebサービス住所を入力すると円がそ…

  3. ツール

    会議内容や整理に便利なマインドマップを簡単に作れるWebサービス 『Text2MindMap』

    物事の整理に便利なマインドマップをWeb上で簡単に作れるWeb…

  4. ツール

    気になる宅配・配達状況をまとめておけるWebサービス 『宅配トラッカー』

    注文した商品がいつ届くのか?気になる宅配状況をWeb上でまとめ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP