【レビュー】GV-N560UD-1GI/BF3 私的レビューをご紹介



先日PCを新しい構成に変更とお伝えしましたが

新しくグラフィックカードも購入しました

インターネットでなかなかGV-N560UD-1GI/BF3のレビューが

無かったので私的なレビューを書いてみたいと思います

DSC_6931

GV-N560UD-1GI/BF3

DSC_6932 DSC_6933

4本のヒートパイプと2枚のファンという構成

Gigabyteの「WindForce2x」というPWMファンを搭載しています

補助電源はカードに対して水平に出ていますので

HDDなどの干渉には注意が必要です

DSC_6935

カード長は240mm前後 以前の玄人志向のGTX260に比べて短く感じますが

補助電源の兼ね合いでスペースが少し必要になります

音の方ですがかなり静かです

バンドルされていたBattle Field3をプレイしてみましたが

そのときでも静かだと感じます

以前のGTX260,8800GTの方が煩く感じました

pcspec4pcspec6

CPU-Zでのハード情報とFFベンチの結果です

CPUはi7-2700KでMemory8GB OS Windows7-64bit

という構成ですがオーバークロックしていないモデルの為?か

他の560tiに比べて若干スコアは伸びませんでした

まだ温度は測っていないのですが

オーバークロックに対しては余裕がありそうな感じです

現状、静音性、スペック的にも不満は無いのでこのまま使ってみようと思います

1週間ほど使っていますが画面のチラつきなど不具合は一切発生していません

Battle Field3も無料でダウンロードできるお得なビデオカードでは無いでしょうか。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ハードウェア レビュー

    【レビュー】SX2462W-HX ナナオのディスプレイを購入

    ディスプレイメーカーでは有名なナナオEIZOのディスプレイをとうとう購…

  2. ハードウェア レビュー

    レビュー Buffalo WS-QVL/R5 ハード編 Windows Storage Server…

    仕事で客先にファイルサーバ導入という事で新しくでたテラステーシ…

  3. ハードウェア レビュー

    Youtubeの3D機能を体験してみました 3Dメガネ自作

    以前から気にはなっていたのですが、週末を利用して実験してみました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP