AirDrop感覚で気軽にファイル共有できるWebサービス 『Snapdrop』

AirDrop感覚で気軽にファイル共有できる
Webサービス。自宅内の同じネットワーク内で
気軽にパソコンやスマホなど異なるデバイス間でも
サイトを開くだけで共有可能。

目次

リンク先

SnapDrop リンク先はこちらから

使い方

リンク先を開くとこんなシンプルな画面が表示されます。
同一のネットワーク内の端末、例えば自宅内の無線LANに接続したスマホなどで
同じこのサイトを開きます。

他の端末を検出するとニックネームみたいな名前が付けられて下にはデバイス名なども表示されます。

あとは転送したいファイルなどを送りたい端末にドラッグするだけです。
これだけで簡単にファイル共有が可能です。

複数検出された場合は2つのデバイスが並びます。
送りたい方にドラッグするだけで簡単に共有が可能です。
使い方はとてもシンプルで直感的にファイル共有が可能です。

送られてきたらこんな画面が表示されるので保存する場合はSAVEをクリックするだけで
保存が可能です。
iPhoneのAirDropライクに気軽に共有できる便利なWebサービスです。

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次