HDDとSSD、故障率が高いのは?! 寿命はどちらが長いのかを検証した調査結果 『Backblaze Drive Stats』

HDDとSSDどちらが故障率が

高いのか?寿命はどちらが長いのかの

調査結果をまとめたWebページ。

意外な大差にビックリします。

hddssd3

Backblaze Drive Stats for Q2 2021

hddssd1

18万台近くのハードディスク

1691台のSSD障害率を調べて

公開されています。

この表はハードディスクの故障率で

メーカーやモデル、AFRという数値が

記載されています。

AFRとは年間の故障率を表示しています。

50%の場合、2年に1回故障するという

数値なようです。

表には様々なハードディスクが並びますが

中にはAFRが4%というものもあります。

全くのゼロ障害のモデルもあり

Seagate ST6000DX000

HGST HUH721212ALE600

Western Digital WUH721816ALE6L0

の3つが優秀なようです。

他にも次点のモデル、ハズレモデルなども

データから選出されていますので

参考になると思います。

hddssd2

アクティブなブートドライブの

HDDとSSDがそれぞれデータが

公開されています。

HDDブートドライブの平均故障率は

6.26%に対してSSDは0.79%となっています。

ただ稼働日数が全然違う為に単純に

比較は出来ないとして2015年のHDDと

比較しているようです。

hddssd4

稼働日数を合わせた故障率は

HDDが1.54%に対して

SSDが0.79%となっています。

ハードディスクよりもSSDが寿命が

2倍という事のようです。

個々のモデルや性能、環境によっても

寿命は変わってきますが、

これからSSDを選択して購入する場合は

少しでも寿命の長いものを選びたいものです。

興味深いデータ、気になる方は

リンク先記事をご参考になればと思います。

  • コメント: 0

ストレス解消・リラックス!! ピアノやジャズ、ヨガや睡眠などジャンルのオンラインラジオを視聴できるWeb 『Radio Art』前のページ

描いたお絵描きがリアルな顔に!! 最新AI技術を使用したWebサービス 『FaceShop』次のページ

関連記事

  1. 情報

    タクシーの1日の行動を表示するWebサービス 『A Day in the Life』

    アメリカ・ニューヨークでのタクシーの行動をWeb上に表示してく…

  2. 情報

    不景気な話題をピックアップしたニュースサイト 『不景気ニュース』 経済が見えてくる!?

    不景気だけにピックアップしたニュースを紹介しているWebサービ…

  3. 情報

    日本伝統の色を見ること出来る、RGBカラーコードを取得できるWebサービス 『NIPPON COLO…

    桜色、桃色、空色など物の例えをした日本伝統の色を見ることができ…

  4. 情報

    世界中の国の水準を比較できるWebサービス 『If It Were My Home』 国土や死亡率な…

    世界中の国と比較できるWebサービス日本と様々な国を比較してみ…

  5. 情報

    自分が生まれた時に人気映画を教えてくれるWebサービス 『playback.fm』

    自分が生まれた時に人気だった映画を教えてくれるWebサービス。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP