物理演算エンジンで遊べる、three.jsのコードの確認もできるWebサービス 『phy』

物理演算ゲームエンジンで

遊べるWebサービス。

three.jsで再現された世界を触ったり

コードの確認もできます。

phy4

phy リンク先はこちらから

phy1

いきなり画面いっぱいに色々な

オブジェクトが落ちてきました。

実際に見るだけでなくマウスで

触ってみる事ができます。

phy2

オブジェクト一つ一つをマウスで

ドラッグして移動させれます。

phy3

積みあがったオブジェクトが倒れました。

物理演算という事で崩れ方もリアルに

落ちていきます。

phy5

地形みたいな地面にオブジェクトが

落ちていきます。

画面右側に色々なシーンが用意されていて

切り替える事ができます。

phy6

食堂みたいにテーブルが並んだ所に

ボールが豪快に転がってきます。

どんな風になるのか見て見たくなるほど

リアルに再現されています。

phy7

こちらはスケスケの抽選箱みたいな物でしょうか。

ボールが中でかき混ざって出てきます。

phy8

年末にツルツル滑る滑り台で

芸人さんがよく登っているような

シーンもありました。

phy9

実際にthree.jsのコードを確認可能です。

物理エンジンを使ってゲームを作成する場合に

非常に参考になると思います。

Javascriptが分かる人にはだいたい

何をしているのかコードが読めると思います。

勉強にも物理演算を楽しむこともできる

面白いWebサービスです。

  • コメント: 0

オリンピックをライブ配信・アーカイブが見れるWebサービス 『gorin.jp』前のページ

Youtubeクイズが激ムズ!! サムネイルでどちらが閲覧者が多いかを当てる 『The YouTube Thumbnail Game』次のページ

関連記事

  1. 言語・開発・勉強

    連想、類義語を検索表示してくれるWebサービスが面白い 『連想類語辞典』

    言葉が思いつかない時やもっと簡単に言葉を使いたい、的確な言葉を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP