JavaScriptのエラーなどを発見してくれるWebサービス 「JSHint」 様々なエラーを解決出来る!?



先日より「子供マップ」WebサービスのGoogleMapAPI V3化をしている最中ですが

久々に触るソースに戸惑いなどを感じながら改良も合わせて色々としております

JavaScriptでAjaxを用いてMySQLよりXMLデータを取得させて・・・

と色々としておりますが、V2では問題無いのですがV3はまだまだ前途多難な感じがします

JavaScriptのエラーなどそういった時に役立つ素晴らしいWebサービスをご紹介

jshint1

JSHint リンク先はこちらから

使い方

jshint2

テキスト欄にソースコードを貼り付けて「Lint」をクリックするだけです

問題が無ければ上記の様に「Good Jobs」と表示されます

jshint5

問題があればこの様に表示されます

「Detailed Report」をクリックすると

jshint3

ちゃんと原因を教えてくれます

Missing semicolon. セミコロンを忘れていますよ~

と分かりやすいです

jshint4

なかなか便利なWebサービスで実際に「子供マップ」で使っている

メインのJSコードを貼り付けてみてかなり参考になりました。

一部JQueryなどの構文でも引っかかりますが

プログラム初心者には非常に助かるWebサービスでは無いでしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. 言語・開発・勉強

    投稿型ゲームサイト HTML5なスマホ対応ゲームが沢山あります 9leap.net

    コンテストに参加や投稿されたゲームを実際に遊ぶことが出来るネットサービ…

  2. 言語・開発・勉強

    ITスキルアップに最高!! PGやWebなどの技術情報が沢山紹介されているWebサービス 『bikk…

    プログラム言語やWeb技術、デザインなどの情報が沢山集まって紹…

  3. 言語・開発・勉強

    BMIやローン返済・電気料金の計算など様々な計算が出来るCasioのネットサービス Keisan

    生活に役立つローンの計算や体重やBMIの計算こよみの計算など日…

  4. 言語・開発・勉強

    30秒でどれだけ暗算できるかを競えるWebサービス 『Speedsums』

    たった30秒で何問暗算を解けるかを競えるWebサービス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP