あの懐かしいスクリーンセーバを再現できるフリーソフト 『3D Flying Objects』

懐かしいスクリーンセーバを

設定できるフリーソフト。

Windows95のフライングロゴを

今のPCで再現できます。

flyingobjects6

3D Flying Objects ダウンロード

ダウンロードとインストール

flyingobjects1

上記リンク先ページのDownloadボタンを

クリックするとファイルをダウンロードできます。

flyingobjects2

ダウンロードしたファイルを解凍すると

SCRファイルが展開されますので、

右クリックでインストールを押します。

レビュー

flyingobjects3

スクリーンセーバの設定画面が開きます。

flyingobjects4

ロゴは少し新しい感じがしますが、

なんとも懐かしい画面です。

この時代、Windowsをどんな風に使っていたかな~

と思い出すスクリーンセーバです。

flyingobjects5

設定から他にもツイストや爆発といったものも

ちゃんと再現しています。

見る人が見ると懐かしいスクリーンセーバです。

  • コメント: 0

軽量シンプル表示でTwitterを表示、投稿もできるフリーソフト 『DioTweet』前のページ

日本中のラジオ、地域FMやネットラジオが聴けるフリーソフト 『Damラジオ』次のページ

関連記事

  1. スクリーンセーバー

    パタパタ時計のスクリーンセーバ 昔懐かしのあの時計がパソコンで蘇る FlipClock

    昔よく見かけたパタパタ時計の様なスクリーンセーバですちょっと懐…

  2. スクリーンセーバー

    あのブルースクリーン画面をスクリーンセーバーに出来るフリーソフト BlueScreen Screen…

    あの忌まわしきブルースクリーンの画面をスクリーンセーバーに設定出来るフ…

  3. スクリーンセーバー

    Instagramの画像をスクリーンセーバにできるフリーソフト 『Screenstagram』 沢山…

    Instagramの人気画像をスクリーンセーバにする事ができるフリーソ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP