URLのパラメータだけでグラフを生成してくれるWebサービス 『QuickChart』

URLパラメータを指定するだけで様々なグラフを

作成できるWebサービス。

Webアドレスの後ろにグラフの種別やデータ数値を

入力するだけで簡単にWeb画面にグラフ生成してくれます。

quickchart5

QuickChart リンク先はこちらから

quickchart1

トップ画面には簡単に使い方のURLが表示されています。

https://quickchart.io/chart?c=」のURLアドレスの後ろに

様々なパラメータをつけてグラフ作成できます。

Get startedをクリックすると詳細な使い方を見る事が出来ます。

quickchart2

JSON形式で入力するとURLが生成されて

グラフが表示されます。

出力されたパラメータを見ると構造が分かるので

あとは自由に書き替えたりも可能です。

quickchart3

実際にURLで出力してみました。

Web上に簡単にグラフ表示出来ます。

quickchart4

BarをLineにグラフ種別を変更してみました。

エクセルなどよりもURLパラメータなどに慣れている方には

こちらの方が扱いやすいと思います。

覚えておくと便利なWebサービスです。

  • コメント: 0

無限に村を生成してくれるロマンあふれるWebサービス 『Village Generator』前のページ

動画を見てマップで場所を当てるゲームが面白いWebサービス 『City Guesser』次のページ

関連記事

  1. ツール

    初めてツィートした人だ~れ?? を検索できるWebサービス 『First Tweet』

    入力したURL、リンクを初めてツイートした人を検索できるWeb…

  2. ツール

    2GBまで無料、登録不要で安全にファイル送信できるWebサービス 『DropSecure』

    無料で2GBまでファイルを転送できるWebサービスユーザ登録も…

  3. ツール

    地図上でサクッと距離計測できるWebサービス 『地図で距離測定』 マウスだけで簡単に計測できる

    散歩コース、ランニングコースなどの設計に便利な地図上で距離が計…

  4. ツール

    お絵かきが動き出す!! 簡単に3DモデルでアニメーションできるWebサービス 『Moster Mas…

    描いたお絵かきを3Dモデルに変換してアニメーションできるWebサー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP