URLのパラメータだけでグラフを生成してくれるWebサービス 『QuickChart』

URLパラメータを指定するだけで様々なグラフを

作成できるWebサービス。

Webアドレスの後ろにグラフの種別やデータ数値を

入力するだけで簡単にWeb画面にグラフ生成してくれます。

quickchart5

QuickChart リンク先はこちらから

quickchart1

トップ画面には簡単に使い方のURLが表示されています。

https://quickchart.io/chart?c=」のURLアドレスの後ろに

様々なパラメータをつけてグラフ作成できます。

Get startedをクリックすると詳細な使い方を見る事が出来ます。

quickchart2

JSON形式で入力するとURLが生成されて

グラフが表示されます。

出力されたパラメータを見ると構造が分かるので

あとは自由に書き替えたりも可能です。

quickchart3

実際にURLで出力してみました。

Web上に簡単にグラフ表示出来ます。

quickchart4

BarをLineにグラフ種別を変更してみました。

エクセルなどよりもURLパラメータなどに慣れている方には

こちらの方が扱いやすいと思います。

覚えておくと便利なWebサービスです。

  • コメント: 0

無限に村を生成してくれるロマンあふれるWebサービス 『Village Generator』前のページ

動画を見てマップで場所を当てるゲームが面白いWebサービス 『City Guesser』次のページ

関連記事

  1. ツール

    ウォーキング、サイクリングコースを自動で決めてくれるWebサービス 『Routeshuffle』

    ウォーキングやランニング、サイクリングのコースを自動で決めてく…

  2. ツール

    伏字で隠された文字を解読してくれるクロスワード等に便利なWebサービス 『伏字検索』

    〇〇などで伏字にされた文字を予想して検索してくれるWebサービス。…

  3. ツール

    イメージをアスキーアートにしてくれるネットサービス 「ASCII-O-Matic」 画像をアップすれ…

    画像をアスキーアートにしてくれるネットサービスサンプルでも色々…

  4. ツール

    AI認識!! Chromeで音声で文字起こしができるWebサービス 『Recording Studi…

    AIを使ってChrome上で音声を文字にしてくれるWebサービ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP