FTPサイトをネットワークドライブとして接続できるフリーソフト ローカルドライブの様に使えるので非常に便利「NetDrive」



FTPサイトやレンタルサーバなどのFTP接続をネットワークドライブとして

割り当て、接続できるフリーソフト

ファイルのアップロードなどドラッグで出来て、更新作業もそのままファイルを開く事が出来ます

FTPというまだまだ便利なプロトコルが更に便利になると思います

Windows XP / 7 64bit(動作確認済み)

netderive4

NetDrive ダウンロード先はこちらから (What’s Newの最新バージョンんをクリック)

インストール

netderive1

I Agree

netderive2

Next

netderive3

Install

この後、XPの場合は再起動が必要でしたがWindows7では再起動は必要無いみたいです。

再起動のメッセージが出たら再起動しましょう。

使い方

netderive5

左下から「NewSite」をクリックして、右側の必要な事項を入力していきます

netderive6

無事に接続できたらこの様に、マイコンピュータ等でちゃんと接続されています

これでローカルドライブの様にFTPサイトを使う事が出来ます

netderive7

こちらはログモニター、ファイルの送受信ログなどが表示されます

netderive8

プログラム全体のオプション画面

キャッシュなどの設定などが出来ます

netderive9

サイトの設定にはAdvanceという項目があって更に細かく「SSL」や「Sock」などの設定が出来ます

レビュー

FTPフリーソフトは、アップロード、ダウンロードしてからファイルを開いたりしていましたが

これはローカルの様にファイルを扱えるので非常に便利です

サイト管理者やホームページの更新など楽になると思います

  • コメント: 0

関連記事

  1. ネットワーク

    通信制限をアプリ毎に出来るファイアウォールフリーソフト 『simplewall』

    ファイアウォールの設定をアプリケーションごとに許可したりブロックが…

  2. ネットワーク

    ネットワークに接続された機器を検出して表示してくれるログ 『NetworkConnectLog』

    ネットワークに接続された機器を検出してイベントログの様に表示、…

  3. ネットワーク

    Freesoft 無線の電波干渉やチャンネルの調査に便利なソフトinssider

    今日、客先にて無線が安定しないという事で色々と調査をしてみました。…

  4. ネットワーク

    HTTP・Webサーバを簡単に公開できるフリーソフト 04WebServer CGI・SSI・Web…

    個人向けのWebサーバが公開できるフリーソフトGUIが綺麗にま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP