BloggerからWordPressへ移行の際のパーマリンク構造違いの引継を簡単に .htaccessに



現在BloggerからWordpressへブログの移行中なんですが

BloggerとWordpressのパーマリンクの構造が違うため

Bloggerのリダイレクト設定をして新ブログへ来てもらっても

トップページには問題御座いませんが

検索エンジンから記事に対してのリンクがパーマリンクの設定が違うために

ページが見つかりませんの状態に

これを解決するために.htaccessへの記述を簡単にする方法を作ってみました

1

全記事へのパーマリンクのリダイレクト設定の記述は大変ですが

それを出力するページを作れば簡単に出来ました

作り方

3

まずWordpressのダッシュボードから

「ツール」→「インポート」→「Blogger」と選択してBloggerから記事やコメントをインポートします

取り込んだ記事の詳細を見てみますと

カスタムフィールドに「Blogger_permalink」という項目もインポートされています4

このカスタムフィールドとページ機能を使って

.htaccessへの記述をする為に必要な

Redirect permamentの一覧を作りました

現在使っているテーマ内にページ用PHPを作成する

お使いのテーマにpage.phpがあればそれをコピーしてsanple.phpとします

sample.php内

一番上

<?php /*

Template Name: export

*/ >;

とテンプレート名をつけます

<div class=”catContent”>の直後に

<?php
$posts = get_posts('numberposts=1000');
global $post;
?>
<?php if($posts): foreach($posts as $post): setup_postdata($post); ?>

<?php
echo "Redirect permanent ";
echo get_post_meta($post-&gt;ID,'blogger_permalink',TRUE);
echo " ";
the_permalink();
echo "<br>";
?>;



と記述

出力用ページを作る

5

WordPressのダッシュボードから「ページ」→「新規作成」

・ページのタイトルを付ける

・テンプレートに「export」を選択

2

ページにBloggerからWordpressへのパーマリンク引継ぎの

.htaccessの記述すべき一覧が出てくると思います

あとは.htaccessへ記述すれば

Bloggerからカスタムドメインなどで移転した際でも

リダイレクトで入ってきた個別の記事もしっかり誘導出来ると思います

  • コメント: 2

関連記事

  1. Tips

    【Tips】新しいGoogleMapを簡単に試せる方法

    先日から話題になっていました新しいGoogleMapですが現在…

  2. Tips

    【注意】悪質なスパムメールにご注意 実際のメールをご紹介

    世の中のメールの90%以上がスパムメールという時代ほとんどの方…

  3. Tips

    Gmail送信取り消し機能が追加 30秒までなら取り消しが出来ようになりました

    Gmailの機能に送信取り消し機能が追加されました送信をしてか…

  4. Tips

    Blogger 背景画像をオリジナルに設定する方法

    ふとBloggerの背景を自分の画像を使いたいという事で色々と…

  5. Tips

    ホームページ作成時などに便利 HTMLタグ一覧やCSS Javascriptなどのリファレンス集

    ホームページやインターネットの発信をする時に何かと調べる事にな…

コメント

  1. 初めまして、井上と申します。
    不躾な質問で申し訳ないです。
    僕も最近bloggerからwordpressに引っ越ししたのですが、同じように.htaccessリダイレクトをしようと試みたのですが、インストールしているテーマにはが見当たりません、アドバイス頂けませんでしょうか?

    • はじめまして。
      もし良ければもう少し詳しく記載してもらえると助かりますが
      推測するに
      .htaccessは自分で作る。
      出力用のページもphpにて作る。
      という所ですが、基本的にどのテーマでも作れると思います。

最近の記事

PAGE TOP