HDDやSSD、フラッシュカードの不良セクタを高速にスキャンしてくれるフリーソフト 『Macrorit Disk Scanner』



ストレージドライブの物理的な不良セクターを

高速にチェックしてくれるフリーソフト

HDDやSSD、フラッシュカードの不良セクターを

簡単にチェックする事ができます

diskscanner6

Macrorit Disk Scanner ダウンロードはこちらから

ダウンロードと実行

diskscanner1

上記リンク先ページより無料ダウンロード、

FREE DOWNLOADをクリックします

diskscanner2

Freeの所のDownloadをクリックします

diskscanner3

ダウンロードしたファイルを解凍すると

32bit、64bitとフォルダが

分かれているのでOSに合わせて開きます

diskscanner4

EXEファイルを実行すると起動します

レビュー

diskscanner5

使い方は簡単でスキャンしたい

ストレージドライブを選択して

「Scan now」をクリックすると

不良セクタのスキャンが開始されます

緑は問題無し、赤色が不良セクターが

見つかったという表示になります

diskscanner7

現在使っているSSDは問題ない様です

HDDやSSD、SCSIやRAID、フラッシュカードなど

様々なストレージに対応しているようです

いざという時の前に一度チェックしてみては

如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解析ツール

    プログラムの実行履歴を表示してくれるフリーソフト 『ExecutedProgramsList』

    プログラムの実行した履歴を解析して一覧表示してくれる便利なフリ…

  2. 解析ツール

    PCのアプリケーション履歴など統計が見れるフリーソフト PCの自己管理などが出来ます ManicTi…

    PCのアプリケーションの統計、使用時間などの日々の動作を記録してくれる…

  3. 解析ツール

    エクセルやファイルを比較して色分けして結果を表示してくれるフリーソフト 『HiWinDiff』

    2つのファイルの比較を色分けで差分を表示してくれるフリーソフト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP