CPUが仮想化支援機能に対応しているかを教えてくれるフリーソフト 『VirtualChecker』



Intel VT-xやAMD-V、SLATなどの対応を

CPUがしているかをチェックして教えてくれるフリーソフト

HyperVなどを使う際にサクッとチェックできます

virtualchecker4

VirtualChecker ダウンロードはこちらから

 

ダウンロードと実行

virtualchecker1

上記リンク先ページの下部に

ダウンロードリンクがあるのでクリックすると

ファイルをダウンロードできます

 

virtualchecker2

ダウンロードしたファイルを解凍すると

実行ファイルが展開されますので

起動します

 

レビュー

virtualchecker3

私の環境ではIntelVTに対応しているようです

仮想化が必要な環境でサクッとチェックできる

便利なフリーソフトです

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解析ツール

    GPUの負荷テストが出来るフリーソフト 『FurMark』 GPU温度などリアルタイム表示

    GPU、グラフィックボードに負荷をかけて温度計測などが出来るフリーソフ…

  2. 解析ツール

    Freesoft WindowsやOfficeのプロダクトキーを調べる事が出来るProdukey

    WindowsのリカバリーやOSの再インストール時など複数台のOS…

  3. 解析ツール

    キーボードタイプ数をグラフ化してくれるフリーソフト 『KeyCounter』

    キーボードのタイプ数をグラフ化してくれるフリーソフトシ…

  4. 解析ツール

    冤罪防止!? 遠隔操作ウィルスによる冤罪を防止できるかも知れないフリーソフト 『パケット警察』

    世間では遠隔操作ウィルスの話題がよく聞かれますがこういうフリー…

  5. 解析ツール

    Freesoft ブルースクリーンの復旧に 原因究明に BlueScreenView

    ブルースクリーン・・・何度見ても嫌な画面ですが原因不明で突然な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP