解析ツール

CPUが仮想化支援機能に対応しているかを教えてくれるフリーソフト 『VirtualChecker』

Intel VT-xやAMD-V、SLATなどの対応を

CPUがしているかをチェックして教えてくれるフリーソフト

HyperVなどを使う際にサクッとチェックできます

virtualchecker4

VirtualChecker ダウンロードはこちらから

 

ダウンロードと実行

virtualchecker1

上記リンク先ページの下部に

ダウンロードリンクがあるのでクリックすると

ファイルをダウンロードできます

 

virtualchecker2

ダウンロードしたファイルを解凍すると

実行ファイルが展開されますので

起動します

 

レビュー

virtualchecker3

私の環境ではIntelVTに対応しているようです

仮想化が必要な環境でサクッとチェックできる

便利なフリーソフトです

関連記事

  1. 解析ツール

    フォルダ容量を可視化できるフリーソフト どのフォルダが占有しているか分かる 『RidNacs』

    エクスプローラではファイル容量は分かってもフォルダ単位での容量は…

  2. 解析ツール

    無線LANの状況を一覧にして表示してくれるフリーソフト 『WifiMonitor』

    自分のPCの周りの無線LANのアクセスポイントの状況を一覧にし…

  3. 解析ツール

    GPUの負荷テストが出来るフリーソフト 『FurMark』 GPU温度などリアルタイム表示

    GPU、グラフィックボードに負荷をかけて温度計測などが出来るフリーソフ…

  4. 解析ツール

    Piwik 高性能アクセス解析オープンソースソフト GoogleAnalyticsよりも柔軟に高性能…

    以前より色々とアクセス解析ソフトを探していまして現在まで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP