フォントに含まれる文字を表示・確認できるフリーソフト 『EnumChar』

フォント内に含まれる文字列を表示・確認できる

フリーソフト

フォントとUnicode領域を選択するだけで

その中に含まれる文字列を一括表示できます

enumchar4

EnumChar ダウンロードはこちらから

インストール

enumchar1

上記リンク先ページよりダウンロードした

ファイルを解凍するとSetup.exeファイルが

展開されますので起動します

enumchar2

インストールをクリックすればインストール完了です

レビュー

enumchar3

フォントを選択してUnicode領域を選択すれば

右側に含まれる文字列が表示されます

フォント内でもHiraganaなどの領域に分かれていて

探すのに苦労しますが

フリーフォントなどで漢字が使えなかったり

数字が無いなどの場合に確認したり出来ます

  • コメント: 0

家探しに最高!! 地図で分かりやすく不動産検索できるWebサービス 『Bing不動産』前のページ

球体の五目並べ!? CPUや2人で対戦できるChromeゲームが面白い 『Cyx』次のページ

関連記事

  1. 解析ツール

    キー回数、マウスクリック場所、起動時間などPCの様々な解析ができるフリーソフト 『WhatPulse…

    キーボードのキー毎の回数やマウスクリック場所をヒートマップで表…

  2. 解析ツール

    アプリケーションの使用時間が分かるソフト 作業効率化への手助けに Personal Activity…

    起動中のアプリケーションの実行時間を計測出来るソフトどのアプリ…

  3. 解析ツール

    SSDのモニタリング・寿命も教えてくれるフリーソフト 『SsdReady』

    SSDのモニタリングが出来るフリーソフト書き込み量などから寿命…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP