寄り道が無くなる!! Wikipedia内のリンク先をポップアップで表示してくれるChrome拡張機能 『Wikipedia Peek』



Wikipediaページ内のリンク先をポップアップで

表示してくれるChrome拡張機能

リンク先が興味深く面白くてついつい元のページから

脱線してしまう事も防げると思います

wikipediapeek5

Chrome拡張機能 Wikipedia Peek インストール

インストール

wikipediapeek1

上記リンク先ページをChromeで開き

「CHROMEに追加」をクリックします

wikipediapeek2

拡張機能を追加をクリックするとインストール完了です

レビュー

wikipediapeek3

インストール後にWikipediaページを開き

リンク先をマウスオーバするとこの様に

ポップアップで言葉を説明してくれます

wikipediapeek4

画像も表示してくれるので

元の言葉から脱線せずに調べていけます

Wikipediaでよく寄り道してしまう人には

お勧めな拡張機能です

  • コメント: 0

関連記事

  1. プラグイン

    開いているページのはてなブックマークを表示してくれる拡張機能 『はてなブックマーク拡張』

    ブラウザで開いているWebページのはてなブックマーク数を表示してくれる…

  2. プラグイン

    これは便利!ブラウザ上のファイルや画像を直接Googleドキュメント・Dropboxなどオンラインス…

    オンライン上のファイルや画像・PDFなどを直接オンラインストレージに保…

  3. プラグイン

    マウスオーバーするだけで画像を拡大表示してくれるChrome拡張機能 『Hover Zoom』

    Web上の画像をマウスオーバーするだけで拡大表示してくれるちょ…

  4. プラグイン

    Googleの検索結果にサムネイル表示するChrome拡張機能『SearchPreview』

    Googleの検索結果画面でサイトのサムネイル画像を表示してくれる…

  5. プラグイン

    気に入った記事をスクラップ出来るChrome拡張機能『Snippy』 指定部分だけを選択可能

    気に入った記事、部分だけをスクラップ保存出来るChrome拡張機能…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP