寄り道が無くなる!! Wikipedia内のリンク先をポップアップで表示してくれるChrome拡張機能 『Wikipedia Peek』



Wikipediaページ内のリンク先をポップアップで

表示してくれるChrome拡張機能

リンク先が興味深く面白くてついつい元のページから

脱線してしまう事も防げると思います

wikipediapeek5

Chrome拡張機能 Wikipedia Peek インストール

インストール

wikipediapeek1

上記リンク先ページをChromeで開き

「CHROMEに追加」をクリックします

wikipediapeek2

拡張機能を追加をクリックするとインストール完了です

レビュー

wikipediapeek3

インストール後にWikipediaページを開き

リンク先をマウスオーバするとこの様に

ポップアップで言葉を説明してくれます

wikipediapeek4

画像も表示してくれるので

元の言葉から脱線せずに調べていけます

Wikipediaでよく寄り道してしまう人には

お勧めな拡張機能です

  • コメント: 0

関連記事

  1. プラグイン

    Youtube動画を見やすくなるChrome拡張機能 『Youtube Options for Go…

    Youtubeの動画再生時の画面を見やすくしたりレイアウトを変…

  2. プラグイン

    広告やSNS、アクセス解析のアクセスを遮断してくれるChrome拡張機能 『Disconnect』

    ホームページやブログに多く埋め込まれている広告表示機能やSNS…

  3. プラグイン

    Youtube視聴をもっと快適に出来るChromeプラグイン Magic Actions for Y…

    Youtubeの視聴を便利に快適にしてくれるChromeプラグイン…

  4. プラグイン

    Web上のファイルをDropboxへ直接保存してくれるChrome拡張機能 『Download to…

    Web上のファイルや画像などを直接Dropboxへ保存する事ができる…

  5. プラグイン

    マルチアカウント対応!! Googleの各種サービスや通知をしてくれるChrome拡張 『Googl…

    Googleの各種サービスへのショートカットやGmailなどの通知を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP