情報

西暦2918年まで対応!! 世界中の戦争が起きた場所を表示してくれるWebサービス 『Battles』

紀元前3403年から西暦2918年までの

戦争が起きた場所を地図上に表示するWebサービス

battles4

Battles リンク先はこちらから

battles1

使い方は簡単で画面下部にある

年代を示したバーを見たい年代に絞り込むだけです

色分けは赤くなるほど近年となっています

battles2

人が住めば戦争が起きるという事でしょうか

battles3

日本国内の紛争もしっかりとデータが表示されています

ご興味ある方は一度見てみては如何でしょうか

関連記事

  1. 情報

    GoogleFontsをカテゴリなどで簡単検索できる便利なWebサービス 『Font Library…

    たくさんあるGoogleFontsをタグ付けして探しやすくして…

  2. 情報

    長距離ドライブに役に立つ情報 ネットサービスあれこれ

    先日に出張に行った際に色々と道路情報を調べながら出張に行ったの…

  3. 情報

    役立つ!! 災害時の情報をTwitterから回答してくれるWebサービス 『DISAANA』

    Twitter上の情報をリアルタイムに分析して災害情報を質問し…

  4. 情報

    イタリア・ベネチアを観光出来るストリートビューの様なネットサービス Venice connected…

    イタリアのベネチアを観光出来るGogleストリートビューの様なネットサ…

  5. 情報

    世界中の携帯電話などの電波強度が見れるマップ「openSignalMaps」 ヒートマップで分かりや…

    ヒートマップで携帯電話やEMobileなどの電波強度が見れるマップ…

  6. 情報

    ウィルスのカタログ!? 歴代のウィルスをイラスト化したWebサービス 『COMPUTER VIRUS…

    歴代のウィルスをイラストにして見れるWebサービス様々なウィル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP