世界で始めてのWebサイトが公開!! 今と比べると殺風景 『home of the first website』

Cern内部で25年前に作られた世界で始めてのWebサイト

1990年ということですが、非常に殺風景で

時代の進化を感じることができます

firstweb1

home of the first website リンク先はこちらから

firstweb2

画像も無く文字だけの世界です

様々なリンクがありクリックして次ページに飛ぶことができます

firstweb3

あちこちと見ていると時代の進化を感じることが出来ます

今見ているページの階層が分かる目次機能

画像やCSSなどの装飾などなど

ここからの進化は凄いな~と分かります

ご興味ある方は覗いてみてはいかがでしょうか

  • コメント: 0

Windows上でAndroidが動く!! 高性能なエミュレーターソフト 『Nox App Player』前のページ

高機能なCSSでグラデーションが作れるWebサービス 『Grad3』次のページ

関連記事

  1. エンターテイメント

    激ムズ!! 200色から同じ白色を探し出すWebゲーム 『White 200』

    200色の白色から同じ白色を探し出すという激ムズWebゲーム。…

  2. エンターテイメント

    宇宙が美しい!! ブラウザ内で再現された3D宇宙が見ていて綺麗 『3D Interactive As…

    ブラウザ内で再現された3Dインタラクティブな宇宙を見る事ができるWeb…

  3. エンターテイメント

    RPGのマップが作れるWebサービスが面白い!! 『INKARNATE』

    中世のヨーロッパみたいなRPGマップが作成できるWebサービス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こんな人が書いてます

子供のころからパソコンや電子機械が好きでコンピュータ専門学校を卒業後にIT関連企業に勤めております。

企業や個人のネットワーク構築やパソコントラブル対応、ホームページ制作、システム開発などITに関する仕事を数多く対応しています。

Twitterでこのブログの投稿や日々の出来事などをつぶやいています。Twitter:@mogeringo

最近の記事

PAGE TOP