ユーティリティー

画面を自由にスクリーンショットで保存できるフリーソフト 自由なサイズで文字や図も挿入出来る SnapShotor

画面の好きな場所のスクリーンショットを撮ることが出来るフリーソフト

撮ったその場から文字や図などを書けたり出来ます

細かい部分をスクリーンショットしたい方に便利なソフトです

Windows 2000/XP/Vista/7対応

Snap101

SnapShotor ダウンロードはこちらから

インストール

snap2

ダウンロードしたファイルを実行 Next

Snap3

I acceptにチェックしてNext

Snap4

Next

Snap5

Next

Snap6

Next

Snap7

Install

Snap8

Finishで完了です

使い方

snap12

snap1

立ち上がるとタスクトレイにアイコンが常駐します

Snapshotをクリックすると

Snap9

自由な場所を選択してスクリーンショットを撮る事が出来ます

Snap10

またこの時に図や文字などを記入して右端のチェックを押すと

その通りにスクリーンショットを撮る事が出来ます

Snap11

オプションなどでショートカットキーも変更出来ます

レビュー

スクリーンショットは画面全体やウィンドウ全体というのが基本ですが

このソフトは好きな場所をスクリーンショットを撮る事が出来るので

細かい部分だけをスクリーンショットする事が出来ます

また、その場で直ぐに注釈や矢印などを入れたりも出来るので

便利かも知れません

最終的にペイントブラシなどに貼り付けないと駄目なのが残念です。

このソフトで保存まで出来れば非常に便利だと思います

関連記事

  1. ユーティリティー

    パソコンを正確な時刻に設定してくれるフリーソフト 『iネッ時計』

    パソコンの時刻を常に正確な時刻に調整してくれるフリーソフト…

  2. ユーティリティー

    デスクトップに落書きできる!! 描いて保存できるフリーソフト 『ScreenPen』

    デスクトップに自由にペンで字を書いたりフリーハンドで描いたりと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP