エディタ・ワード・開発

バッチファイルを開発、ビルドしてEXEにもできるフリーソフト 『VisualBat』

最近ではあまり見なくなったバッチファイルですが

時にシンプルで便利なツールとして使えるファイル

簡単に自動化なども出来て便利なバッチファイルですが

これを開発するのに便利なフリーソフトです

visualbat21

VisualBat ダウンロードはこちらから

実行

visualbat1

ダウンロードしたファイルを解凍すれば

実行ファイルが展開されますので起動します

レビュー

visualbat2

バッチファイルを記述してブレークポイントなどを

設定することも可能です

visualbat3

バッチファイルの作成中はパスが通ってなかったり

と何故上手くいかないのかと悩むときがありますが

これを使えば簡単に作成可能かも知れません

visualbat4

面白いのがEXE実行ファイル形式にビルドが可能

バッチファイルを自在に作ることが出来れば

様々な事を自動化可能です

ビジネスシーンでも便利だと思います

関連記事

  1. エディタ・ワード・開発

    間違った英語をチェックできるフリーソフト 英文チェッカーフリーソフト 『Ginger』

    スペルや英文をしっかりとチェックしてくれるフリーソフト英文に少…

  2. エディタ・ワード・開発

    万能エディタ gPad テキストやCSV、HP作成にも大活躍なタブ型のエディタ

    様々な言語の認識やCSV(タブ、カンマ区切り)などにも対応したタブ型の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP