Google 日本語入力を使ってみました



気にはなってたんですが
一度使ってみました。
有料のATOKを超えるのか!?
image

1

ダウンロード
image
インストールは簡単で完了すればこの画面
規定にGoogle日本語入力を使うか
IMEの辞書を引き継ぐのか
という質問だけで完了します
image
早速入力してみましたが
IMEにはなかった機能が、
予測変換機能。
これはビジネスマンには非常に楽な機能だと思います
予測変換はTabにて選択する事が出来ますので
IMEと入力でほとんど変わらない状態で機能追加された感じです
image
地名もばっちし

プロパティには
image

image

image

image

image

image
IMEよりは上な感じの印象。
ただAtokには少し負けるかも。。
これは辞書の鍛えようになるかも知れません。
無料で人名や代名詞や地名なども予測変換できる
Google日本語入力
一度試してみてはいかがでしょうか。

  • コメント: 0

関連記事

  1. エディタ・ワード・開発

    シンプルで高機能なフリーなおすすめエディタ TeraPad html編集も

    以前にエディタとして今回ご紹介するTeraPadを使っていました…

  2. エディタ・ワード・開発

    ファミコン風の面白いフリーフォント 使える場面は多いかも 『Pixel Mplus』

    ファミコンを思い出させてくれそうなフリーなフォントあのカクカク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP