バックアップ

Outlook Expressのメッセージのルールを移行、バックアップ出来るフリーソフト PC入替やバックアップなどに便利 メッセージルールバックアップ

OutlookExpressにはメッセージ、アカウント、アドレス帳と主なバックアップ項目がありますが

メッセージのルールも意外と移行が大変な作業になります

このメッセージルールを簡単にテキストに保存して復元出来るフリーソフトをご紹介

mailrule51

OutlookExpress6 メッセージルール バックアップ ダウンロード先

ダウンロードとインストール

mailrule1

リンク先より上記の場所をクリック

 

mailrule2

アイコンをクリックでダウンロード出来ます

mailrule3

ダウンロードしたファイルを実行してインストールを押せば完了です

 

使い方

mailrule4

まず移行元のメッセージルールがこの様にあるとします

 

mailrule5

早速ソフトを立ち上げて、

1 ユーザーを選択します (通常はメインユーザ)

2 メッセージルールのバックアップ項目を選択します (上記例ではメールのみ 3つともチェックするのが無難)

3 上書きするにします。

4 デスクトップなりに保存します

 

この保存したテキストファイルを移行先のPCにコピーします

 

移行先のPCで (もしくは違うユーザで)

mailrule6

1 復元先のOutlookのユーザを指定します (通常はメインユーザ)

上記例ではユーザを変えて復元テストをしましたのでtestというユーザを指定しています

2 復元するルールを選択します

3 上書きするにします

復元の場所の「選択ファイルから復元」を押します

 

mailrule7

すると無事にルールの移行が完了しています

OutlookExpressの移行バックアップには

メッセージ、アカウント情報、アドレス帳、このソフトを使ってメッセージルール

4つの移行をすればほぼ全てのデータがバックアップ出来ると思います

関連記事

  1. バックアップ

    Windows起動中のドライブでもイメージバックアップが出来るフリーソフト Macrium Refl…

    Windows起動中のドライブもイメージバックアップ出来るフリーソフト…

  2. バックアップ

    CrashPlanの使い方 バックアップソフト PC間やP2P通信で友人のPCにもバックアップ出来る…

    パソコンのバックアップをしてくれるソフトですがほとんどのバック…

  3. バックアップ

    XPをWin7でも使いたい!! 動いているOSを仮想OSへ移行できるフリーソフト 『Paragon …

    動いているOSを丸ごと仮想OSとして移行できる便利過ぎるフリー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP