多くの圧縮形式に対応したオンライン上で解凍できるWebサービス 『WOBZIP』



ブラウザ上で様々な書庫ファイルを解凍してくれる

便利なWebサービス

7z、rar、lzh、gzipなど29種類と多くのファイル形式に対応して

緊急時などに便利なWebサービスです

wobzip4

WOBZIP リンク先はこちらから

使い方

wobzip1

まずは書庫ファイルを指定します

URLやローカルファイルから選択が可能です

wobzip3

書庫ファイルを指定して

「Uncompress」をクリックするだけです

もしパスワードが掛かった書庫ファイルは

Passwordで入力しておきます

wobzip2

先日のフリーソフトは7zだったので

そちらを指定してみました

Web上で書庫ファイル内のファイルが展開されて

見ることが可能です

あとはZip形式でダウンロードや

Dropboxへ転送などが可能です

対応圧縮形式

7z,ARJ,BZIP2,CAB,CHM,CPIO,CramFS,DEB,DMG,FAT

GZIP,HFS,ISO,LZH,LZMA,MBR,MSI,NSIS,NTFS,RAR

RPM,SquashFS,TAR,UDF,VHD,XAR,XZ,Z,ZIP

  • コメント: 0

関連記事

  1. ツール

    PDFや画像音声ファイル様々なファイル変換可能なWebサービス 『Convertio』

    PDFや画像、音楽ファイルなど様々なファイルの変換に対応したW…

  2. ツール

    サクッとブラウザ環境を調べる事が出来るネットサービス Support Details PC初心者に…

    Support Detailsにアクセスするだけでブラウザの環境を調べ…

  3. ツール

    2GBまで無料、登録不要で安全にファイル送信できるWebサービス 『DropSecure』

    無料で2GBまでファイルを転送できるWebサービスユーザ登録も…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP