サイト毎の閲覧時間を記録、表示してくれるChrome拡張機能 『WasteNoTime』



サイト毎の閲覧時間をグラフ表示してくれる

Chrome拡張機能

自分が普段どのページを見ているのか

より多くの時間を見ているのかが良く分かります

wastenotime6

Chrome拡張機能 WasteNoTime インストール

インストール

wastenotime1

上記リンク先ページをChromeで開き

「無料」をクリックします

wastenotime2

「はい」をクリックすればインストールされます

wastenotime3

Chromeにアイコンが追加されます

使い方

wastenotime4

アイコンをクリックして「Time Tracker」を

クリックします

wastenotime5

サイト毎にグラフ表示で閲覧時間が表示されます

日ごと、週ごとなどの選択も可能です

wastenotime7

もしついつい見てしまうサイトなどがあれば

BlockListにサイトを登録すれば見れなく出来ます

ついつい時間を潰してしまうサイトなどが

あれば自分管理に如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. Chromeツール

    Chrome内のマウスカーソルを好きなデザインに変更できるChrome拡張機能 『Custom Cu…

    Chrome内のマウスカーソルを好きなデザインに変更できるCh…

  2. Chromeツール

    Chromeに印刷ボタンを付けてくれる拡張機能 ビジネスシーンにも便利 『Print Extensi…

    IEでは標準で付いている印刷ボタンをGoogleChromeでも表示で…

  3. Chromeツール

    Chrome公式のスキンテーマが公開!! ダークテーマやカラフルな色まで

    Chrome公式が公開したスキンテーマ2529適用するとChr…

  4. Chromeツール

    Dropboxをポップアップで手軽にアクセスできるChrome拡張機能 『QuickDrop』

    Dropbox内のファイルに手軽にアクセスできる様にしてくれる…

  5. Chromeツール

    GoogleMapから検索バーなど不要な物を全て消し去るChrome拡張機能 『FullScreen…

    GoogleMap表示時に検索バーなどを消して画面一杯に地図を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP