テンキーがマウスに!? マウス動作をエミュレートできるフリーソフト『NeatMouse』

マウスの操作をテンキーで出来る様になるフリーソフト

カーソルの移動やクリック、スクロールなどを

テンキーだけで出来る様になります

ノートパソコンのタッチパッドよりも使いやすいかも

neetmouse12

NeatMouse ダウンロードはこちらから

インストール

neetmouse1

上記リンク先ページよりダウンロードした

ファイルを実行します

neetmouse2

Nextをクリックします

neetmouse3

「I Agree」をクリックします

neetmouse4

ポータブルでUSBメモリなどにインストールも可能です

通常はそのままNextをクリックします

neetmouse5

Nextをクリック

neetmouse6

デスクトップにショートカットなどを

作ることも可能です

neetmouse7

そのままInstallをクリックします

neetmouse8

Nextをクリックします

neetmouse9

これでインストール完了です

使い方

neetmouse10

操作一覧が表示されますので

任意で変更したり出来ます

移動やクリックなどの動作を見ておきます

neetmouse11

Activationはテンキーをマウスにするためのキー設定です

標準ではScreenLockを有効にすると動作します

neetmouse121

実際に動作するかを確認してみます

マウスが壊れた場合やちょっとした操作で

マウスよりキーボードが便利な場合など

なかなか便利に使えそうなフリーソフトです

  • コメント: 0

Chromeの1週間の統計を表示してくれるChrome拡張機能 『Surfkollen』前のページ

画像から不要な背景などを消せるWebサービス 『Background Burner』次のページ

関連記事

  1. ユーティリティー

    フリック入力可能なスクリーンキーボード タブレットPCなどに便利 『Fスクリーンキーボード』

    フリック入力可能なスクリーンキーボードでタブレットPCなどに便利なフリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP