【解決】 Windows Live Writerでテーマの更新が正常に出来ない場合の対処方法

Windows Live Writerでブログのテーマを取得して

編集しやすくしてくれるという便利な機能があります

記事の編集段階で画面のイメージが分かるので

改行位置などの見栄えも気にしながら編集できるのですが

時折テーマの更新が上手く行かずに横幅などが狭いまま

という場合があります

これを手作業ですが解決出来たのでご紹介

wlwcss4

解決方法

wlwcss1

解決方法と言ってはちょっと無理やりな感じもする方法ですが

Web上のファイルを書き換えたり、HTMLやCSSを編集するというのが面倒

出来ないという場合には有効かも知れません

ちょっと上級者向けですが簡単に編集が可能でした

まずマイコンピュータから

C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Windows Live Writer\blogtemplates

という順で開いていきます

画面の様に文字列なフォルダが存在すると思います

これはWindowsLiveWriterで登録しているブログ数だけあるので

変更したいブログフォルダを探します

フォルダ内のIndex.htmlを開くとブログデザインが分かりますので簡単です

wlwcss2

次に開いたらIndex.htmlが複数あると思いますので

開いて確認します

これはWindows Live Writer内の画面左下の

「編集」「プレビュー」と画面切替様のIndexファイルの様です

恐らくよく使う「編集」画面だと思いますが

これと同じIndexファイルが見つかったら

ソース内のCSSファイル読み込み部分を探します

wlwcss3

CSSファイル読み込み部分のフォルダ階層を辿ると

CSSファイルがありますので

この中で横幅などを調整すれば完了します

編集には下記URLが便利です

HTML編集ツール Brackets https://pc.mogeringo.com/archives/35727

ちょっと上級者向けな方法ですが

Windows Live Writerがどの様にテーマ取得しているのか?

なぜ失敗するのかを解析するよりはこちらの方が早く解決できると思います

困った方は一度お試しください

  • コメント: 0

【Tips】ThunderBirdからOutlookへのメール移行方法前のページ

GIMPの機能を大幅アップできる拡張機能パック 『GIMP_Extensions』次のページ

関連記事

  1. 解決

    Google Chromeの起動が遅い!と感じたら一度Chromeのキャッシュ・閲覧履歴を削除をして…

    GoogleChromeをずっと使っているとだんだんと起動が遅くなる時…

  2. 解決

    【解決】イベントログ『アクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。』SideBySideのエラーが…

    イベントログにアクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。従属ア…

  3. 解決

    解決方法 OutlookExpressがフリーズ dbxファイルが破損しているかも

    またまたOutlookExpressのトラブル発生 送信トレイを開け…

  4. 解決

    【解決】デスクトップにメニューなどの残像が表示されるようになった場合の対処

    パソコンの画面に様々なアプリケーションなどのメニューや右クリッ…

  5. 解決

    解決方法 IE8が英語に!? 日本語に戻す為の手順

    IE8が気が付いたらメニューなどが英語になっていたという方に解…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP