エディタ・ワード・開発

Freesoft ブログの投稿を楽にしよう!WindowsLive Writer

Bloggerの投稿なんですが、非常にWebベースの画面での投稿になるのですが
非常に使いづらい。

写真を貼り付けたり移動したりすると字がずれたり
変に空間が開いたり

そこでブログ投稿ソフトを探していたら
本家Microsoftが無償で公開していました
日本語化されていて便利です

複数のブログ管理も出来ます

対応ブログは

・忍者ブログ(シノビ)
・ジャストブログ
・FC2
・ココログフリー
・ネットラピュタ
・269g
・はてな
・Blogger 確認
・Pwblog
・Seesaa
・Wordpress
・So-net blog
・ドリコムブログ
・DTI

Wordの感覚で入力できます
表や地図の挿入も動画も出来ます。
プラグインも追加出来るみたいでこれから使ってみようと
今のこのブログはWindowsLive Writerで書いております

WindowsLive Writer
ダウンロード

早速インストールから

1
右側の「ダウンロード」からダウンロードします

2
上図の様にWriterだけにチェックを入れて
インストール

3
全部チェックを外して「続行
4
そのまま続行

5
インストールが完了したらこの様な画面が出てきますので「次へ

6
ブログの種類を聞いてきますので
ここでは「他のブログサービス

7
自分のブログのアドレスユーザー名パスワードを入力して下さい

8
なにやら同期中

9
おお!自分のブログのタイトルが出てきました
完了

10

テンプレートまで読み込まれて早速投稿の画面になりました
改行の場所まで分かりますので
文体を調整しながらの必要が無いのも嬉しいです

ここまでWindowsLive Writerを使いましたが
非常に編集、投稿しやすく写真の貼り付けも簡単です
BloggerのWebからの投稿に比べると非常に楽で
時間も短縮できます

他にも色々と機能があるようなので、
ブログに色々と装飾とか出来そうです。
是非オススメです

関連記事

  1. エディタ・ワード・開発

    万能エディタ gPad テキストやCSV、HP作成にも大活躍なタブ型のエディタ

    様々な言語の認識やCSV(タブ、カンマ区切り)などにも対応したタブ型の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP