スクリーンショットを自動撮影してくれるフリーソフト 『スクロガー』 指定間隔で自動撮影

スクリーンショットを指定した間隔で自動で撮影してくれるフリーソフト

画面全体やアクティブウィンドウなどの範囲指定も可能で

画面自体をログとして残す事が可能です

非常にシンプルに使えるフリーソフトです

sclogger6

スクロガー ダウンロードはこちらから

インストール

sclogger1

上記リンク先よりダウンロードしたファイルを解凍します

実行ファイルが展開されますので起動します

使い方

sclogger2

まずは設定をします

キャプチャー間隔や範囲、出力ファイルの設定や品質などを設定すれば完了です

sclogger4

あとはタスクトレイのアイコンを右クリックにて

「キャプチャー開始」をクリックすれば設定どおりにキャプチャーされます

sclogger7

出力先フォルダはこの様に画像が並んでいきます

画像サイズを縮小しておくことでディスク容量も節約可能です

操作マニュアルの作成や手順書作成

連番でGIFアニメなど様々な用途で使えそうです

  • コメント: 0

WebGL!! じっくりと月を眺める事ができるWebサービス 『WebGL Moon Demo』前のページ

使いこなせれば無敵になれる!! ホットキーを自作できるフリーソフト 『AutoHotkey』次のページ

関連記事

  1. ユーティリティー

    夜間に自動でディスプレイの色温度を下げて目に優しいソフト 『Iris Mini』

    夜間に自動で色温度を下げて目に優しいソフト。ほぼオートで340…

  2. ユーティリティー

    200以上もの便利ツールが使えるフリーソフト 『NirLauncher』

    このブログでも何度か紹介しているNirツールブラウザのキャッシ…

  3. ユーティリティー

    使いこなせれば無敵になれる!! ホットキーを自作できるフリーソフト 『AutoHotkey』

    自作のスクリプトでホットキーを作成できるフリーソフトかなり上級…

  4. ユーティリティー

    Webカメラを無効化して安心できるフリーソフト 『WebCam On-Off』

    PCに接続しているWebカメラを無効化、有効化できるフリーソフト。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP