【解決】 Windows7でファイルの関連付けが変更出来なくなった場合の修正方法

Windows7にはコントロールパネル内に既定のプログラムを設定できる

プログラムが用意されていますが

何故か先日よりMpgファイルが関連付けされていない状態になり

既定のプログラムを変更出来ない状態になりました

その解決方法が分かりましたのでご紹介

kanren1

解決手順

kanren2

スタートメニューより「regedit」と入力します

この時に管理者権限で無い場合は管理者権限が必要となります

kanren3

「HKEY_CURRENT_USER」

「Software」

「Microsoft」

「Windows」

「CurrentVersion」

「Explorer」

「FileExts」

と辿っていくと拡張子が沢山並んだ項目があります

この中から変更出来なくなった拡張子を探します

kanren4

私の場合は「mpg」なのでこの項目内の

「UserChoice」をフォルダごと削除します

kanren5

右クリックで「削除」をクリックすれば完了です

screenshot_01

もし「UserChoice」フォルダが削除出来ない場合は

右クリックから「アクセス許可」にて現在ログインしているユーザの

フルコントロールを許可にチェックすれば削除出来る様になります

これで後は規定のプログラムを選択するだけでしっかりと登録出来るはずです

一度お試しください

  • コメント: 1

デスクトップにシャットダウン画面表示アイコンが作れるフリーソフト 『ShutDown Windows Dialog』前のページ

マルチモニタ用の壁紙が沢山ダウンロードできるWebサービス 『wallpaper fusion』次のページ

関連記事

  1. 解決

    VB6やaccessなどでmscommが突然のエラーの際の解決法

    仕事上でちょっとこの問題に遭遇mscommを使う業務アプリケー…

  2. 解決

    Google Bloggerにて共有ボタンが表示されない場合の対処

    このブログでも共有ボタンを設置してみましたが表示されなかったの…

  3. 解決

    解決方法 ThunderBirdのデータフォルダの移動方法 ちょっと詰まったのでご紹介

    今日客先でThunderBirdのメールソフトのCドライブの容量が少な…

  4. 解決

    解決方法 Microsoft Office Picture Manager の起動が遅い時の対処方法…

    ブログ等で写真のリサイズなどで非常に便利なので使っているMic…

コメント

    • Atom
    • 2013年 8月 24日

    MPEG再生プレイヤーを削除して、別の再生プレイヤーを入れたら、Mpg関連付けができませんでした。

    こちらの情報を実行して、見事解決いたしました。

    助かりました。どうもありがとうございます。

最近の記事

PAGE TOP