動画プレイヤー

450の修正!! メディアプレイヤーMPC-HCが更にパワーアップした『MPC-BE』 シークプレビューなど

有名なMediaPlayerClassic-HomeCinemaを改良したメディアプレイヤーソフト

MPC-BEがGUIなどを一新して登場しました

かなりの修正や改良、新機能が追加されているようですが

シークプレビューなど嬉しい機能も搭載されました

MPC-HCについてはこちらをご参考下さい

mpcbe14

MPC-BE ダウンロード先はこちらから

ダウンロードとインストール

mpcbe1

上記リンク先を開きダウンロードしたいフォルダをクリックします

32bit版はWin32、64bit版はx64を選択します

mpcbe2

それぞれのOSのフォルダ内には各バージョンのフォルダがありますので

一番最新のバージョンを選択します

mpcbe3

Installerファイルをクリックしてダウンロードします

mpcbe4

ダウンロードしたファイルを解凍してファイルを実行します

mpcbe5

日本語を選択してOK

mpcbe6

次へ

mpcbe7

同意するにチェックして次へ

mpcbe8

次へ

mpcbe9

ファイルの関連付けなど出来ますがとりあえずそのまま次へ

mpcbe10

次へ

mpcbe11

次へ

mpcbe12

インストール

mpcbe13

これで完了です

レビュー

mpcbe141

まずインターフェイスが新しくなりカッコよくなっています

mpcbe15

設定を見るとGUIの設定が出来る様になっています

mpcbe16

なかなか快適に動作してくれていますが

まだ少し不安定な所があり、応答無しと表示されることもあります

mpcbe18

機能としてシークプレビューが搭載されてサーチしやすくなっています

ローカルファイルだとほぼ待たされる事なく表示可能です

mpcbe20

DVDなどにはチャプターマークが付くようになっていました

チャプター検索しやすく、シークプレビューと合わせると便利です

共に設定から有効にする必要があります

「表示」→「オプション」→「Interface」より

Use the preview in the search

Use chapters marker

を有効にすれば表示されます

以前のMPC-HCに比べると便利で快適になっています

ただ時折「応答無し」となるケースが幾つかあったので

私の環境が悪いのか判別が付きませんがMPC-HCでは

異常が無かったのでまだ安定していない可能性があります

先日にご紹介した

「無料メディアプレイヤー徹底比較 12ソフト機能一覧を独自に表を作成してみました 第2版」

という記事にてメディアプレイヤーを比較しましたが

また比較してみたいと思います

関連記事

  1. 動画プレイヤー

    動作軽快で万能なメディアプレイヤー コーデックも内蔵した『PotPlayer』

    動作軽快で細かな設定が可能なメディアプレイヤースキンなどにも対…

  2. 動画プレイヤー

    2chでもサラウンド効果で臨場感を楽しめるメディアプレイヤー AVS Media Player 対応…

    対応形式が非常に多くなんでも再生出来そうなメディアプレイヤーです…

  3. 動画プレイヤー

    動作が軽快快適な動画プレイヤー 様々な形式に対応したマルチプレイヤー UMPlayer

    コーデック内蔵で様々なファイル形式に対応したメディアプレイヤー…

  4. 動画プレイヤー

    最大18個の動画を同時再生できるメディアプレイヤー 『PluralMediaPlayer』

    最大18個の動画を再生できるメディアプレイヤー同時再生が可能で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP