【解決】 W3 Total Cacheにて予約投稿に失敗する方はこの設定を試してみては如何でしょうか

先日に急に予約投稿に失敗する様になり、色々と原因を調査していると

W3 Total Cacheを停止すると予約投稿が上手くいくという事が分かりましたが

しばらくWP Super Cacheを使っていたのですが機能面では

やはりW3Total Cacheが素晴らしいので何とか使えないかと模索していた所

設定変更だけで使えるようになったのでご紹介

yoyaku3

W3 Total Cacheの設定「General」項目内の

w3totalyoyaku1

Object CacheのEnableのチェックを外すだけです

これだけで無事に予約投稿出来るようになりました

年末のW3 Total Cacheのアップデート(0.9.2.4)が原因の様で

先日の1月13日にもアップデート(0.9.2.5)がありましたが、変化無しの様なので

しばらくこの設定で様子を見てみたいと思います

以上 ご参考になればと思います

  • コメント: 0

スクリーンセーバーを曜日・時間で切り換える事が出来るフリーソフト 『ScreenSaverScheduler』前のページ

アイコンをグルグル回して起動出来るランチャーソフト『SliderDock』 ビジュアル的に面白い次のページ

関連記事

  1. Wordpress

    ブログ移行計画進行中 BloggerからWordPressへ

    このPCあれこれ探索ですが現在Google Bloggerを使…

  2. Wordpress

    WPtouchカスタマイズを4つ紹介 スマホ用テーマの更新をしました

    WPtouchを使ってスマートフォン用の画面を公開していますが、最近結…

  3. Wordpress

    【解決】 突然WordPressにて予約投稿が出来なくなった方は一度確認を W3TotalCache…

    最近突然Wordpressの予約投稿機能が失敗する方は先日に更…

  4. Wordpress

    WordPress Vicuna2.0.3でStyle-Futureを使う際の注意点・カスタマイズ

    現在このブログのテーマを変更作業しています有名なWP-Vicu…

  5. Wordpress

    WordPressの画像を一括圧縮可能!! 詳細設定も可能なプラグイン 『EWWW Image Op…

    Wordpress内の画像を一括で圧縮してくれるプラグインをご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP