スクリーンセーバーを曜日・時間で切り換える事が出来るフリーソフト 『ScreenSaverScheduler』

スクリーンセーバーを曜日や時間で切り替えて使う事が出来るフリーソフト

通常は1つだけしか設定されませんが、このソフトを使えば

平日はシンプルなスクリーンセーバ、休日は好きなスクリーンセーバが

設定出来て気分転換出来るかも知れません

screensaverscheduler21

ScreenSaverScheduler ダウンロード先はこちらから

インストール

screensaverscheduler1

ダウンロードしたファイルを解凍すれば実行可能です

使い方

screensaverscheduler2

登録されているスクリーンセーバが一覧で表示されます

使いたいスクリーンセーバを設定したい曜日や時間帯を設定します

「メイン」とは設定されているスクリーンセーバが無い場合の

基本スクリーンセーバとなります

設定が完了したら「設定保存」をクリックして

「有効化」にて設定完了です

使い方も簡単でお気に入りのスクリーンセーバが

複数ある場合などにも便利なフリーソフトです

  • コメント: 0

気に入った記事をスクラップ出来るChrome拡張機能『Snippy』 指定部分だけを選択可能前のページ

【解決】 W3 Total Cacheにて予約投稿に失敗する方はこの設定を試してみては如何でしょうか次のページ

関連記事

  1. スクリーンセーバー

    時刻やCPUやメモリ、HDD領域などをシンプルに表示するスクリーンセーバー UsefulSaver

    時刻やCPU使用率、メモリ空き領域やHDDの空き容量などPC状態を教え…

  2. スクリーンセーバー

    Windows8風な時計のスクリーンセーバ オシャレでカッコ良い MetroClock

    Windows8風のデザインの時計スクリーンセーバーですオシャ…

  3. スクリーンセーバー

    パタパタ時計のスクリーンセーバ 昔懐かしのあの時計がパソコンで蘇る FlipClock

    昔よく見かけたパタパタ時計の様なスクリーンセーバですちょっと懐…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP