Web制作ツール

タイトルロゴを自動作成してくれるWebサービス 無料でも色々ロゴ作成可能 Logotype Creator

自動的に会社ロゴやHPロゴなどが作成可能なWebサービス

会社名などを入力すると自動的に作成してくれます。

テキストを追加したり、位置の変更、色などの調整も出来ます

無料と有料が分かれていますが無料でもある程度ロゴは表示されますので

色々と試して参考になると思います

logotype3

Logotype Creator リンク先はこちらから

使い方

logotype1

上記リンク先に行きますとこの様に表示されます

logotype2

会社名などを入力しますが、基本ロゴの横につける

テキストをここで入力するので、URLでも大丈夫です。

ただしローマ字のみとなっています

logotype4

自動的に作成され一覧表示されます。

Freeが無料、Uniqueが有料となっています。

ここでFreeに気に入ったロゴが無い場合は、右上の「Generate Logo」を

何度もクリックすると順次変わっていきます。

無料でも結構なロゴが表示されますので

根気よく色々とみてみるのもおすすめです

logotype5

気に入ったロゴが表示されたら、マウスでクリックしてみます

logotype6

ロゴが大きく表示されますので

右上のピンクのボタンをクリックします

logotype7

色々と調整できる画面が表示されます

ここで色の調整やロゴの大きさなど調整出来ます

logotype8

細かく色の指定やテキストの追加なども可能です

logotype9

作成が完了しましたら「Download Logo」をクリックすると

ダウンロード画面が表示されますので「Free Download」を押すと

ダウンロード出来ます

logotype10

ちなみに有料版は9ユーロとなっている様です

無料でも十分な様な気がしますが

色々なロゴが見れるので参考になると思います

関連記事

  1. Web制作ツール

    自分のサイトがスマホでどの様に見えるか確認できるWebサービス Test Mobile View

    自分のサイトなどの入力したURLがスマホでどの様に見えるかを確認できる…

  2. Web制作ツール

    ブラウザ上で作った3DモデルがCSSで書き出せるWebサービス!? 『Tridiv』

    ブラウザ上で作った3DモデルをHTMLとCSSで書き出せるWebサービ…

  3. Web制作ツール

    デザインの参考に!! Webなど様々なシーンのデザインの参考になるWebサービス 『UpLabs』

    なかなか考えても難しいデザインそんなデザインの参考になるWeb…

  4. Web制作ツール

    CSSからLESS形式に変換!! CSSを記述するだけで自動的にLESS形式に 「Css2Less」…

    CSSの記述をLESS形式にリアルタイムに変換してくれる便利なネットサ…

  5. Web制作ツール

    無料ホームページ作成サービス CMSサービスをまとめてみました Jimbo Drupal Jooml…

    以前はHTMLタグでホームページを作るのが当たり前だったのですが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP