ついにChromeがブラウザトップに ビジネスではIEがまだ主流か!?

以前にも紹介したStatCounterによるブラウザシェアにて

一時的にもChromeがトップになりました

Windows標準ブラウザのIEを抜いたというのは凄いと思います

しかしこのグラフ、面白い事になっています

chrome1

IEやChromeのこの波は

週末にIEが下がりChromeが上がるという現象

恐らくビジネスではIEが主流、家庭などはChromeが主流という形でしょうか

社内Webシステムなどで移行出来ないというケースも多そうです。

chrome2

このグラフは2008年以降からのシェアグラフですが

IEからChromeという移行が一番多い様です

FirefoxやOperaは一定の支持層に根強い人気があるようです

拡張機能など手放せない機能、便利さがあるのだと思います

宣伝・広告など多く目に付くGoogleChromeですが

色々なブラウザを使ってみても、

素直に使いやすいChromeが支持されていると思います

  • コメント: 0

金環日食情報や天文ニュースなどが見れるネットサービス AstroArts 神秘的なニュースが沢山前のページ

漢字・平仮名の書き順を調べる事が出来るネットサービス 「漢字の正しい書き順(筆順)」次のページ

関連記事

  1. Tips

    Google AdsenseがGroupon一色に Adsenseの広告フィルターで回避策

    このブログでもAdsenseで広告を出している訳ですが最近は一…

  2. Tips

    使わないともったいない!! Windows標準のクリップボード履歴がシンプルで使いやすい

    Windows10の知られざる便利機能のクリップボード履歴。今まで…

  3. Tips

    【Tips】Windows標準機能で夜間にブルーライトを低減するように設定できる

    Windows標準機能で夜間にブルーライトを低減してくれる設定…

  4. Tips

    インテル6シリーズ チップセットリコール問題でCPUから該当のマザーボードの発見方法

    先日の記事では各マザーボードメーカーの対応状況をお伝えしました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP